【今夜放送】『花より男子』の10年後が舞台の新ドラマ『花のち晴れ〜花男 Next Season〜』がスタート / かなりイケメンパラダイスです!

拡大画像を見る

これまでにも何度かドラマや映画化されている大ヒット作『花より男子』。2008年に公開された映画『花より男子ファイナル』から10年が経過した2018年、TBSに再び “花男(はなだん)” 旋風が巻き起こるかも……!?

4月17日火曜夜10時よりTBS系でスタートするのは、新ドラマ『花のち晴れ 〜花男 Next Season〜』

原作は『花より男子』の作者・神尾葉子さんによる同名漫画で、集英社のウェブ漫画誌『少年ジャンプ+』にて連載中。ドラマの舞台は、伝説の4人組 “ F4(エフフォー)” が卒業して10年後の英徳学園です。

【どんなお話なの?】

かつての輝きを失いかけている英徳学園は、資産家の子女が集まる名門校としての栄光を取り戻すべく、「学園に寄付金を払えない庶民は英徳にふさわしくない」として生徒を退学させる “庶民狩り” が行われていました。

実行者は “C5(シーファイブ)” と名乗る、男性4人&女性1人で形成された5人組。

リーダーを務めているのは英徳学園のカリスマ的存在で、F4の道明寺司に深く心酔している、神楽木ホールディングスの御曹司・神楽木 晴(かぐらぎ はると / 平野紫耀さん)

晴は、ある日 “隠れ庶民” の江戸川 音(えどがわ おと / 杉咲花さん)と “最悪の出会い” を果たしてしまったことで、みるみる三角関係の恋に落ちてゆく……といった胸キュンラブストーリーとなっています。

【おいおいイケメンパラダイスだな】

ほかの出演者も、ドラマ『花より男子』のキャストと負けずとも劣らないイケメンパラダイスっぷり。

晴のライバルで音の婚約者・馳天馬(はせ てんま)を演じるのは、中川大志さん。そしてC5のメンバーを演じるのは、子役としても活躍していた濱田龍臣さんをはじめとするイケメン俳優のみなさん。

晴を演じる平野さんは、5月にCDデビューを控えたジャニーズのアイドルグループ「King&Prince(キング アンド プリンス)」のメンバーでもありますし、これは目が離せないわ……!

一方で、杉咲さんをはじめとする女性キャストも美女ぞろいで、もう眼福でしかありません。

ドラマ放送よりも一足先に公式ツイッターとインスタグラムは始動しておりまして、特に出演者のみなさんのオフショットを見ることができるインスタグラムは必見♪

イケメンと美女が仲良さげにわちゃわちゃしている光景にはありがたさしかないので、みなさんも今すぐチェックすべきですよ~っ!

【イメージソングを手がけるのは宇多田ヒカルさんだよ~!】

そしてもうひとつ、ドラマのイメージソングについても触れておかなければなりません。

今作のために新曲を書き下ろしてくれたのは、ドラマ『花より男子2(リターンズ)』に『Flavor Of Life -Ballad Version-』という名曲をもたらした、宇多田ヒカルさん。

『Flavor Of Life -Ballad Version-』がドラマの世界観にドンピシャハマっていたこともあって、期待が高まりまくり! 切ない恋模様をどう盛り上げてくれるのか、想像しただけで……あかん、ちょっと泣きそうになってしまうわ。

【原作漫画を読んで世界観を知っておこう】

ちなみに「ドラマ放送前にどんなお話か予習をしておきたい」というみなさんは、『少年ジャンプ+』のウェブサイトに今すぐアクセスしてみてほしいんです。

こちらでは原作漫画の1話から3話までと、64話以降のお話をすべて読むことができるので、世界観をさくっと知るには十分かと! ドラマが始まる前に、まずは1話だけでもさらっと読んでおくと、より楽しめるのではないかと思いますよ~☆

参照元:プレスリリース、TBS、Twitter @hanahare_tbs、Instagram @oto_edogawa、YouTube [1] [2]、少年ジャンプ+
執筆=田端あんじ (c)Pouch

関連リンク

  • 4/17 18:45
  • Pouch

今日のおすすめ [PR]

記事の無断転載を禁じます