古都の雰囲気たっぷり!福岡の太宰府とその周辺を廻ろう♪

拡大画像を見る

福岡の観光名所と言えば「太宰府天満宮」(以下「大宰府」と表記)。古都の情緒あふれる大宰府は、福岡観光の際に行っておきたい名所ですよね。今回は太宰府とその周辺の観光コースをご案内!福岡を観光する際は、ぜひ参考にしてみてくださいね☆


1.まずは福岡観光本命の「大宰府天満宮」へ。



まずは本命である太宰府へ。福岡(天神)駅から最寄り駅の太宰府駅までは、およそ20分程の好アクセス。駅から5分歩けば「太宰府天満宮」に到着します。境内は思いのほかコンパクト。かやぶき屋根と緑との風合いに風情を感じます。



着いたらまず参拝しましょう!学問の神様・菅原道真が祀られている太宰府では、学問成就・至誠・厄除けが祈願できます。受験生が合格祈願に行く観光スポットとしても知られていますよね。修学旅行生がいることも多いです。




また季節としては2,3月頃がおすすめ!梅の花が美しく咲いてます♪開門時間が季節によって変わるので、ホームページを参照して下さいね。


【大宰府天満宮】
住所:福岡県太宰府市宰府4-7-1 太宰府天満宮社務所
電話番号: 092-922-8225


詳しくはこちら


2.太宰府周辺を観光しよう☆


ノスタルジックなだざいふ遊園地


※写真はイメージ写真です。pixta.jp

※写真はイメージ写真です。


太宰府の隣りに位置する「だざいふ遊園地」。可愛らしい乗り物にアトラクションが揃っていて、特にファミリーで旅行するならおすすめです!昔ながらの遊園地といった雰囲気で、親御さんも懐かしい気持ちで楽しめるのではないでしょうか??小さいお子さんを連れて行く方は、ぜひ行ってみて下さいね♡


【だざいふ遊園地】
住所:福岡県太宰府市宰府4丁目7-8
電話番号:092-922-3551


詳しくはこちら


大宰府の苔寺!光明禅寺


pixta.jp


太宰府の参道から行ける「光明禅寺」。「光明禅寺」では京都の苔寺・西芳寺に引けを取らない美しさを味わえます☆うっそうと茂った緑と苔は、日の差し方によって表情が変わり、じっくり眺めていられそう。


pixta.jp


また九州で石庭があるのは「光明禅寺」だけ!川が流れていくかのような模様に心奪われます。そして紅葉の季節は真っ赤に染まったもみじがきれい!まぶしい緑と紅葉がきれいなので、初夏から秋にかけてが特におすすめです☆


【光明禅寺】
住所:福岡県太宰府市宰府2丁目16-1


詳しくはこちら


珍しいもの満載!九州博物館


pixta.jp


太宰府の裏にあるこちらの「九州博物館」は、珍しい展示で有名!国宝級の重要文化財は、仏蔵・書物・刀など多岐にわたります!アジア諸国の展示物もあり、タイ展などをはじめとした特別展が不定期に開催されいています。すべてを見て回ってもかなりのボリュームなので、満足できるはず☆


【九州博物館】
住所:〒818-0118 福岡県太宰府市石坂4-7-2
電話番号:092-918-2807


詳しくはこちら


3.夜は福岡天神へ戻って食べ歩き!




太宰府周辺を観光したら、夜は天神に戻って飲食店を見てみましょう!天神では福岡・博多名物の本格グルメからB級グルメまで、なんでも揃っています!写真は博多名物で有名な一口餃子。鉄板で出てくるのも一口餃子の醍醐味。


おすすめ一口餃子のお店


・カリッとジュ―シー餃子「博多祇園 鉄なべ」

・ビッシリ羽付き!こだわり餃子「博多餃子舎603 筑紫口店(ハカタギョウザヤロクマルサン)」

・柚子胡椒で餃子を頂く「高砂游心(たかさごゆうしん)」

その他の名物もつ鍋・ラーメン・水炊き・馬肉料理もチェックしてみて下さいね♡


福岡の太宰府周辺を満喫しよう♪



いかがでしたか?福岡で有名な「太宰府天満宮」は必須の旅行スポット!福岡県は太宰府周辺以外にも観光スポットが目白押しです!ぜひ観光を楽しんでくださいね。

関連リンク

  • 4/17 6:31
  • aumo

今日のおすすめ [PR]

記事の無断転載を禁じます