小5息子の誕生日 お風呂場で母親が見たものに「分かる」「切ない」の声

拡大画像を見る

子どもとは、時に親が驚くほどのスピードで成長していくもの。

ある母親が、我が子の誕生日に起きた出来事をネット上に投稿し、多くの人をほろりとさせています。

年に一度の大切な日

小学5年生の息子さんを持つ、母親の当たりです(@zm180401)さん。

息子さんの誕生日に、「今日ぐらいは思いきり甘やかそう」と考え、お風呂場で久しぶりに頭や身体を洗ってあげました。

体をふいてあげつつ「はい、バンザーイ」と声をかけた母親に対し、嬉しそうにバンザイをする息子さん。

※写真はイメージ

2人は「赤ちゃんのころみたいだね」と笑い合います。

息子さんの前では笑顔を見せるも、母親は心の中で瞳をうるませ、そっとつぶやきました。

きっときみは気付かなかっただろう、ママがいまにも泣いちゃいそうだったことを。

子育てなどで忙しく過ぎる日々の中、あっという間に大きくなった息子さん。

我が子の成長を心から嬉しく思うも、母親の目にはふと、赤ちゃんだったころの姿が思い浮かび、懐かしくも切ない思いがこみ上げます。

母親の思いがつまった投稿に、たくさんの親たちから祝福と共感の言葉が寄せられました。

・鼻の奥がツーンとした。お誕生日おめでとうございます。

・うちの子はまだ赤ちゃんだけど、小学5年生の息子を想像するだけでウルウルとする。

・子どもの誕生日は、ママの出産記念日でもあるもんね。

・甘やかしてあげられるうちに、いろいろしてあげて。大学生になると手がかからず、母としてはちょっと切ないから…。

親にとって、長いようで短い子育ての日々。

いまの我が子に対し、「してあげられること」は何か…。悔いのないようたっぷりと、日々愛情を注ぎたいものですね。

[文・構成/grape編集部]

関連リンク

  • 4/15 18:12
  • grape

今日のおすすめ [PR]

この記事のみんなのコメント

25
  • 小5か…………もうエロ本読んでたな( ・_・)今の子供達は電子媒体かな

  • Libra.Astraia

    4/17 22:48

    ・・・って言うか、『他人様の風呂事情』にツベコベ言うな。ウチは銭湯利用だったから小学校の低学年で父と一緒には入れなくなったけど、家風呂なら余計なお世話でしょ。キオさん、この『刎頚の友が裏切って号泣』と言うユーザーは「既婚・子有り」の設定でコメントしてますが、実態は嘘八百です。こいつは絶対に子育てなんてしていません。ましてや結婚なんて、閻魔大王が舌を抜く道具一式準備して待ち構えている事でしょう。

  • アレックス

    4/17 22:38

    判ってないから反感を買っているんだけどね。わざわざ親と一緒に風呂に入っていると公言しなければならない理由もない。家庭によりけりならば余計なことを言わない方がいいんじゃないの?

記事の無断転載を禁じます