元SKE矢神久美、昨年結婚していた 4月末で芸能界引退し「家庭に入ります」

拡大画像を見る

 元SKE48の矢神久美(23)が13日、所属事務所の公式サイトを通じて4月30日をもって事務所を退社し芸能界を引退することを発表した。

 サイトでは「矢神久美ですが、2018年4月30日を持ちまして事務所を退社し芸能界を引退致します」と報告。今後については「昨年、一般男性と結婚しており家庭に入ります」と説明。なお、退社により、SNS、ファンクラブなども4月30日で閉鎖する。

 矢神は、2008年7月にSKE48のオープニングメンバーオーディションに合格した1期生。『第4回AKB選抜総選挙』では28位にランクインするなど人気を集め、2013年4月に卒業した。 (写真=芸能界を引退する元SKE48・矢神久美 (C)ORICON NewS inc. )

関連リンク

  • 4/13 13:37
  • オリコン

今日のおすすめ [PR]

この記事のみんなのコメント

17
  • 秋葉右京

    4/18 13:39

    結婚おめでとうございます!彼女は在籍中、W松井以外では唯一SKE48の全シングルで選抜に入っていたメンバーですよ。もう卒業から5年も経つんですね~。

  • カックン

    4/18 13:22

    コメントを見れば読解力ないのは分かりますが、本人がいつまでも気付けないのは痛々しい…

  • まる

    4/17 16:05

    意見と女性差別は同列にしてはダメだと思うが?言葉を選べないならバカだなって事ですよ。

記事の無断転載を禁じます