“干されアナ”となったTBSの宇垣美里アナ、降板でブチ切れ&号泣!? 散々な評判と現場の声とは?

拡大画像を見る

 TBSの宇垣美里アナウンサーが大ピンチに陥っている。入社以来、レギュラーを務めていた朝の報道番組「あさチャン!」を3月で降板となった。テレビではレギュラー番組1本となってしまい、事実上“干されアナ”となってしまった。性格のキツさが原因でアナウンス部やスタッフたちから嫌われてしまった宇垣アナのTBS退社まで待ったなしという声も……。

 元TBSアナウンサーの田中みな実の後を継ぐアイドルアナとしてもてはやされた宇垣アナだが、いまやその面影はない。月曜から金曜まで毎日出演していたあさチャン!の降板が決定し、残るレギュラー 番組は「炎の体育会TV」とラジオ番組2本だけとなってしまった。テレビ画面で宇垣アナを見られるのは週1日、1時間だけということだ。

 TBSも他局の例に漏れず「働き方改革」を推し進め、とかく長時間になりがちな労働時間の削減を図っているが、宇垣アナは削減どころか激減だ。

「あさチャン!が無くなるということは、ほとんど仕事がないということ。降板を伝えられた宇垣はぶち切れて泣きわめいたとか。干されアナ一直線ということですから」(TBS関係者)

 宇垣アナは愛らしいルックスと服を着ていても分かる巨乳から、男性ファンも多かった。宇垣アナ目当てであさチャン!を見る視聴者も多かっただろう。にもかかわらず降板とは、通常ならば考えられない。だが番組出演して 3年半、現場では宇垣アナに対する悪評が立ちまくっていた。

「宇垣はとにかく可愛げがないというか、いつも上から目線で偉そうなのです。新人時代から意見や文句をばんばん言って、まずは番組スタッフから総スカンとなりました。自分がめちゃくちゃ有能だという意識が強いという話もありますが、裏を返せば、自分の能力をすべて発揮させようと努力しているともとれます。しかし、イエスマンのアナウンサーが多い中で悪目立ちしてしまったのでしょう。そんな態度を取るから今は先輩アナたちからも煙たがられているとか」(前同)

 一昨年に発覚したジャニーズのHey!Say!JUMPの伊野尾慧との交際もダメージとなった。よりにもよって伊野尾はあさチャン!の裏番組の「めざましテレビ」(フジテレビ)に出演しており、さらにフジの三上真奈にも手を出していた。

「TBSのアナウンス部が民放一お堅い空気ということもあり、ジャニーズのアイドルと遊んでいる宇垣の評価は急落してしまった。これも降板の遠因となった」(制作会社関係者)

 TBS局内での宇垣アナの評判は極めてよいとは言えない状況で、どこも起用したいと手をあげない状況だ。

「人一倍プライドが高い宇垣は、現状に不満は募る一方で、フリー転身は確実視されているそうです。色々なつてをたどって、相談を持ちかけているようだ」(前同)

 宇垣アナは完全にTBSでの居場所を失ってしまった。

※宇垣美里アナウンサー/TBSホームページより

  • 4/3 8:00
  • TOCANA

今日のおすすめ [PR]

この記事のみんなのコメント

4
  • クログマ

    4/4 17:55

    TBSアナウンス部はお堅いと言うより封建的なイメージなんだけど。お局様とかの逆鱗に触れたんじゃないかい?

  • バカボン

    4/4 3:10

    初めまして。

  • Libra.Astraia

    4/3 20:22

    TBSはテレビだけじゃない。ラジオもある。実際、ラジオではレギュラーを持ってるんだが?

記事の無断転載を禁じます