ゾッとする話!今後鏡を見るのが恐ろしくなる「寄生虫の体験談」が話題に

拡大画像を見る


寄生虫といいますと、かつてまだ医療や衛生面のインフラが発達指定ない時代にはよく聞く話ではありましたが、最近ではほとんど感染したという話は聞かなくなりました。それほど我々には身近ではなくなったのですが、実はまだまだ簡単に感染してしまう恐れもあるということです。ということでこちらをご覧ください。

ー牛に感染する寄生虫が人に・・・


今回確認されましたのは、本来牛にしか感染しないはずの寄生虫が、人間にも感染するという報告です。アメリカのオレゴン州に住む26歳の美人女性の目から「テラジア・グローサ」という虫に感染していたということです。

研究者はこれまで人に感染する寄生虫は2例しか確認していませんでしたが、今回の事例で3件目になるということです。

女性はアウトドアを楽しんでいた所何らかの影響で感染した模様です。


ーゾクゾクする体験談


この虫に感染した女性「アビー・ベックリー」いわく、最初は偏頭痛がしたが、そのうちまぶたが腫れてきた。気になって鏡を覗き目を見てみると異物があることに気付き、それを引っ張ったら虫が出てきたということです。

その虫は取り出すと5秒ぐらいで動かなくなったということです。その後全部で14体の虫を抽出したということですが、最悪失明する恐れもあるということです。

虫が目玉から出てくるというのは、考えただけでゾッとするわけですが、この話を聞いてしまった途端、鏡を見るのが恐ろしくなってきたのは気のせいでしょうか。

市販タバコに寄生する不気味な虫も以前話題となりましたが

案外寄生虫は身近なのかもしれませんね。

画像掲載元:Facebook / Abbey Beckley

掲載元
http://www.dailymail.co.uk/health/article-5383417/Woman-26-case-EYE-WORMS-humans.html

(秒刊サンデー:たまちゃん)
  • 2/14 22:43
  • 秒刊サンデー

今日のおすすめ [PR]

記事の無断転載を禁じます