マジョリカマジョルカが提案するレッドマニアなメーキャップ♡

拡大画像を見る

レトロな雰囲気が漂うレッドマニアなメーキャップ。さりげないヌケ感がありつつも、赤のワントーンでまとめているので統一感のあるメイクなのも魅力です♡ レッドマニアなメーキャップはマジョリカマジョリカの公式ホームページにのっているので、あわせてチェックしてみてくださいね!


マジョリカマジョルカのコスメでレッドマニアなメーキャップ



マジョリカマジョルカが提案する、エッジの効いたレッドマニアなメーキャップ。マジョリカマジョルカの公式オフィシャルサイトでも、玉城ティナさんがレッドマニアなメーキャップをされています。各パーツに散りばめられた「赤」を楽しんでみて♪

今回使うコスメは以下の5点です。
(1)「ブローカスタマイズ(スーパースリム)」BR771
(2)「メルティージェム」RD410
(3)「オープンユアアイズ 」BR301
(4)「ラインマニア」PK777
(5)「ラッシュエキスパンダーリキッドエクステ」BK999


レッドマニアなメーキャップのHOWTO



「ブローカスタマイズ(スーパースリム)」BR771を使用します。
極細のペンシルアイブロウなので眉毛を1本1本描き足すように使うのがおすすめ。芯が柔らかく、楕円の形をしているのでするすると描きやすく、もとの眉毛に溶け込み自然な眉毛を作り出してくれますよ。

【HOWTO】
眉山から眉尻に向かって、1本1本描き足すように丁寧に仕上げていきます。次に、中央から眉尻まで同様に描き足していきます。最後に眉頭は軽いタッチでふんわりと太めに描いていきます。全体的にふんわりとした太い眉をイメージしながら、描いてみてくださいね。



「メルティージェム」RD410を使用します。
顔の立体的な3部位に使うことのできるツヤ感たっぷりのジェリー。色によって使える3部位が異なりますので、使いたい部位に合わせて色選びをしてみてくださいね。ティントタイプと、見たまま発色タイプがあり、内側からじゅわっと色づく血色カラーが上気フェイスにしてくれます。

【HOWTO】
小指に少量とり、眉毛全体がほんのり色づくように優しくのせていきます。



「オープンユアアイズ 」BR301を使用します。
2色を操って疑似二重を作り出してくれる、救世主。さらさらとしたテクスチャーで、ふんわり自然な仕上がりに。Wラインを作り出してくれるおかげで、瞳を立体的に大きく見せてくれますよ。「オープンユアアイズ 」をうまく仕込んで、ホリ深フェイスをかなえましょう。

【HOWTO】
上半分の明るい色を指にとり、上まぶた全体にぼかします。



「ラインマニア」PK777を使用します。
まつ毛の生え際にもぴたっと密着する、ウォータープルーフタイプの1.8mmジェルアイライナー。こすってもぼやけずにしっかりと目元を印象付けてくれますよ。美容成分配合で、アイラインをひいている間まつ毛の生え際をケアしてくれます。カートリッジ式なので、詰め替えができコスパもGOOD!

【HOWTO】
上のアイラインを目のフレームに沿って引いていきます。目尻はやや長めに。そして、黒目の上下にさらにアイラインを重ねます。赤みが強めの発色のピンクのアイライナーを目のキワにひくことで、うるんだかわいらしい目元にしてくれますよ♪



「ラッシュエキスパンダーリキッドエクステ」BK999を使用します。
汗や水に強いウォータープルーフマスカラでありながら、こすらずに簡単オフできる優れもの。パッケージがかわいく、使っているだけで気分が上がりますね。カールとロング両方の機能を兼ね備えているので、2秒かけてつけるだけでしっかりとした上向きのまつ毛が完成します。

【HOWTO】
上下のまつ毛に根元から2秒かけて、とかすように塗布していきます。



「メルティージェム」RD410を使用します。

【HOWTO】
薬指にとり、ほおの高いところに横長にぼかしながらのせていきます。



「メルティージェム」RD410を使用します。

【HOWTO】
指にとり、唇にポンポンしながら広げていきます。


あなたもレッドマニアなメーキャップにトライしてみて



完成したレッドマニアなメーキャップがこちら。眉、頬、目元、唇を赤で染めたまとまり感のあるメイクになりました。うるうるとした大きな瞳に引き込まれそう♡

マジョリカマジョリカのオフィシャルサイトに掲載されているレッドマニアなメーキャップを、ARINE編集部が同じアイテムを使い、同じフローでトライしてみました!
秋冬のトレンドファッション、レトロコーデとの相性も抜群なのでこの季節にぜひ挑戦してみてくださいね。

関連リンク

  • 2/14 22:00
  • ARINE

今日のおすすめ [PR]

記事の無断転載を禁じます