エアスピネルは予定していた中山記念を回避、マイラーズCへ

拡大画像を見る

 武豊騎手とのコンビで、2月25日に中山競馬場で行われる中山記念(GII・芝1800m)から始動する予定のエアスピネル(牡5、栗東・笹田和秀厩舎)は、骨膜炎を発症したため同レースを回避することがわかった。

 今後は4月22日に京都競馬場で行われるマイラーズC(GII・芝1600m)から、6月3日に東京競馬場で行われる安田記念(GI・芝1600m)に向かう予定。

 エアスピネルは、父キングカメハメハ、母エアメサイア、その父サンデーサイレンスという血統。今年はこれまで2度の2着がある悲願のGI制覇を狙う。

関連リンク

  • 2/14 19:10
  • netkeiba.com

今日のおすすめ [PR]

記事の無断転載を禁じます