ジダン PSG戦前記者会見

2月15日4:45(日本時間)にキックオフを迎えるチャンピオンズリーグ、ラウンド16のレアル・マドリード対パリ・サンジェルマン(PSG)の一戦。

今シーズン低調のレアル・マドリードにとって、チャンピオンズリーグは唯一タイトル獲得の可能性を秘めている。悲願達成のために、マドリーはまずラウンド16のPSG戦で勝利しなければならない。

1stレグはマドリーのサンティアゴベルナベウで開催される。

その1stレグを前に試合前記者会見が13日(火)に開かれた。

注目を集めるこの重要な一戦を前に、ジダンが心境を語った。

「(試合の戦術について)作戦や結果に依存するわけでは無く、選手たちがフィールドでどう動くのかによる。」

「(ネイマールとロナウドの違いについて)2人とも偉大な選手たちだ。しかし明日はマドリー対PSGの戦いだ。ネイマール対CR7ではない。CR7は5度にわたりバロンドールを獲得している。今すぐに2人を比較しようとは思わない。ネイマールがフィールドで成し遂げたことを知っているし、彼は非常にクオリティの高い別格な選手だと思う。」

「(グティの言葉について)そうだ、グティはマドリーの監督になる能力があるし、そのために準備している。それは良いことだと思う。悪い目では見ていない。彼はマドリーを愛する男だし、それが彼の夢だ、反対する理由は無い。」

「多くの事を選手たちに伝達するが、コントロールできないこともある。私は何かを証明する必要はない。私が関心があるのは試合だけで、私に対する人の意見ではない。マルセイユ出身だから、確かに(パリとは)ライバル関係だが、これはマドリー対PSGの戦いだ。サッカー史上の偉大な試合だ。」

画像をもっと見る

関連リンク

  • 2/14 17:52
  • SPORT.es

今日のおすすめ [PR]

記事の無断転載を禁じます