南の海のリアルマーメイド!?注目の“日本一黒いグラビアアイドル”橋本梨菜、グアムの海中で自画撮りショットを披露「綺麗すぎて逆に合成みたい」

 健康的な黒い肌とたわわなGカップで人気のグラビアアイドル・橋本梨菜がTwitterで4日、グアムの澄んだ海の中で撮影した自画撮りショットを披露し、話題を呼んでいる。



 橋本は、「ぶくぶく」「Guam ついたよー 入国の時も たくさん質問された alone?ってめっちゃ聞かれた笑 ホテルもチェックインできたよ ちょうど1年ぶりのGuamなので去年の写真載せとく〜〜! あしたは朝から焼きに行くぞ〜」というコメントとともに、クリアな青い海に蛍光色のビキニが映える写真などを公開した。


橋本梨菜のこんがり女神級ボディに絶賛


 これに対してネット上では、「人魚(マーメイド)発見」「一緒に泳ぎたい」「ピンクと小麦色がサイコーやね」「綺麗すぎて逆に合成みたい」「ダメだ ビキニが似合い過ぎる」などのコメントが寄せられている。


 『日本一黒いグラビアアイドル』『なにわのブラックダイヤモンド』などのキャッチフレーズで注目を集めている橋本。今年1月から2月初旬だけでも雑誌7誌のグラビアを飾るなど、人気グラドルとして活躍している。


※画像はTwitterから

画像をもっと見る

関連リンク

  • 2/5 11:40
  • Scoopie News

今日のおすすめ [PR]

記事の無断転載を禁じます