岡崎慎司が先発のレスター、1人退場も…公式戦9戦無敗のチェルシーとドロー

拡大画像を見る

【チェルシー 0-0 レスター プレミアリーグ第23節】

 現地時間13日にプレミアリーグ第23節の試合が行われ、レスター・シティはチェルシーのホームに乗り込んで対戦。

 レスターに所属する日本代表FW岡崎慎司は先発出場を果たした。試合開始して20分、リヤド・マフレズの縦パスに抜け出したジェイミー・ヴァーディーがシュートを放つが相手がブロック。こぼれたボールを岡崎が拾ってベンジャミン・チルウェルにパス。チルウェルがゴール前に折り返したボールにマフレズが合わせるもシュートは大きくゴール枠外へ。

 38分には岡崎にシュートチャンスが訪れたがチェルシーのアンドレアス・クリステンセンにブロックされて得点ならず。レスターのペースで試合は進んでいたが、68分にチルウェルが相手に対するファールで2枚目のイエローカードを提示されて退場。

 1人少なくなったことで猛攻を受ける展開となったが、チェルシーの攻撃を耐えしのぎ0-0の引き分けに終わっている。チェルシーは公式戦9試合負けなしとなったが、最近の公式戦4試合は連続で引き分けが続いている。

【得点者】
なし

関連リンク

  • 1/14 1:51
  • フットボールチャンネル

今日のおすすめ [PR]

記事の無断転載を禁じます