【モカシン】いつまで履ける?モカシンシューズの色別使い方辞典♡

拡大画像を見る

革靴の一種として知られる【モカシン】。履き心地の良さに定評があるモカシンシューズですが、どの季節なら履いていいのか、いつまでなら履いていていいのか、分からないと言う人もちらほら。今回は、そんなモカシンの名前の由来からモカシンを使ったコーディネートまで、ご紹介していきたいと思います♡


「モカシンシューズ」って?


zozo.jp


モカシンシューズの‘’モカシン‘’は、スリッポン式の靴から名前を取っています。このスリッポン式の靴というのは歴史のあるもので、アメリカ先住民が履いていたものとされています。

足を一枚の皮で包み込むように作られたモカシンは、とても歩きやすいです。靴の甲の部分がアルファベットのUの字状に縫われており、それをモカシン縫いと呼びます。そこから、モカシン縫いで作られた靴をモカシン、と呼ぶようになったという説が有力です。


モカシンシューズで作る、冬コーディネートって?


wear.jp


革素材やスエード生地で作られたものが多いので、秋冬の靴だと思われがちなモカシンシューズ。モカシンは、一年中履くことができます。「この時期までなら大丈夫」「別に変ではないよ」という意味ではありません。モカシンシューズは、季節問わず、あなたの足元を可愛くしてくれるアイテムなんです♡

革靴ほどかっちりドレッシーではなく、スニーカーほどカジュアルでない、程よく綺麗魅せをしたい方にぴったりなモカシンを履いたコーディネート。オススメのモカシンシューズも紹介するので、ぜひ参考にしてみてください♪


モカシン×ブラック


wear.jp


モカシンシューズ×ベレー帽

ニットワンピにすっきりスキニー、ボアコートにチェックストールで色を差した、定番冬コーデ。靴とベレー帽、バッグを黒でまとめることで、しつこさをなくし、可愛く仕上げました。ブラックのモカシンシューズは黒スニーカーと同じ感覚で使えるので便利ですよ♪


wear.jp


モカシンシューズ×ほっこり

シンプルなモカシンシューズは、靴の存在感をなるべく消したいコーデの時も活躍。ベレー帽、マルシェバッグと冬素材を主役に据えたら、雰囲気を壊さず馴染むモカシンを履いてお出かけしませんか?


zozo.jp


モカシンシューズ×ロングボアコート

モカシンシューズに付いたリボンとアウターの色味がマッチしています。ボアのコートが生きるよう、靴にも冬っぽさを与えてあげています。


zozo.jp


モカシンシューズ×ショート丈ダッフル

防寒を重視した服装でも、足元でほんの少し、肌色をみせることで全体がごわごわしません。秋冬に発売されるモカシンシューズは内側がボアになっているものが多いので、暖かいままおしゃれ技を使えます。


wear.jp


モカシンシューズ×キャップ

モカシンシューズの適度な存在感で、コーディネートをゴージャスに。キャップを被っても大人っぽさを保っているのは、足元に上品さをプラスしたおかげなんです♪


モカシン×ブラウン


zozo.jp


モカシンシューズ×シンプルコーデ

白ニット×スキニーのシンプルスタイルに、暖かみを加えています。ブラウンのモカシンシューズはブラックよりナチュラルで、やわらかい雰囲気をだしてくれます。


wear.jp


モカシンシューズ×ブラウン

ブラウンの色味で統一したコーディネート。ボトムスで色味をまとめたら、ブラウンのモカシンを履いて完成。簡単そうに見えて、おしゃれセンスは高めです。


wear.jp


モカシンシューズ×レトロ

ちょっとレトロな組み合わせに、季節感をプラスしてくれるモカシンシューズ。モカシンシューズ×白靴下は、無意識に女の子をアピールできるモテコーデ♡


wear.jp


モカシンシューズ×カウチン

長めのあったかいカウチンを主役にして、あとは引き算をしてコーデを組んでいます。長袖Tシャツをフロントインしてジョガーパンツ紐が見えるように工夫するなど、やわらかい色味を計算で作り出しています。


wear.jp


モカシンシューズ×シンプル

モカシンシューズを履けば、近くのコンビニに行くだけの格好でも、こなれて見えるから不思議です。赤と白の配色の効いたGUのメンズのセーターをだぼっと着て、ふらっと出かけちゃいましょう。


zozo.jp


モカシンシューズ×こっくりブラウン

ところどころにブラウンが散りばめられた、メリハリのあるコーディネート。ファーベレー帽、キャメルのコーデュロイパンツと季節感もばっちり。パンツはワイドパンツになっていて、ゆったりと履くことができます。


wear.jp


モカシンシューズ×靴下

靴下の紫とモカシンシューズのコントラストが絶妙です。落ち着いているのに地味じゃない、大人のモカシンコーデ。ニットとバッグの白がアクセントになっています。白がアクセントになるのは珍しいですね。


zozo.jp


モカシンシューズ×キャップ

ベージュと黒、キャメルが冬らしい組み合わせ。使うアイテムの色を決めてキャップとリュックでカジュアルにしても、カジュアルになりすぎることがありません。


zozo.jp


モカシン×スカート

LEPSIMのモカシンは履き心地、暖かさ共に満点。白いスカートが冬に新鮮な風を連れてきてくれます。チュールスカートなど、軽いスカートも可愛く見せてくれるモカシンシューズは、春先も大活躍してくれそうです。


モカシン×ベージュ


wear.jp


モカシン×ニット帽

とろんとした雰囲気をまとったコットン素材のケーブルニットに、ゆるっとデニムにあわせています。カジュアルに感じるのは、ロールアップしたデニムとモカシンのやりすぎないカジュアルメイク。ベージュのモカシンシューズは黒より軽く、ブラウンより使いまわしがきき、かつ白ほど軽すぎない絶妙な色です。


wear.jp


モカシンシューズ×チェスターコート

ベージュのチェスターコートにグレーチェックのワイドパンツと、割とだぼだぼの組み合わせもしめてくれるモカシンシューズ。フラットタイプなのできちんと抜け感を出してくれます。


モカシン×ブルー


zozo.jp


モカシンシューズ×ガツンとピンク

ざっくりスリットの入ったオーバーサイズニットにはデニムを合わせ、すっきりとさせるのが大人の女の人の流儀です。綺麗な青をど派手コーデに溶け込ませるために、デニムとモカシンシューズの色を同じにしています。


モカシン×グリーン


zozo.jp


モカシンシューズ×グリーン

グリーンのモカシンシューズは難易度が高そうですが、実はそんなことありません。くすんだ色はコーデをワンランク大人にしてくれます。派手なスニーカーになかなか手が出せない人は、カラーのモカシンシューズから足元おしゃれを初めてみるのもいいですね♡


モカシン×グレー


wear.jp


モカシンシューズ×グレーコーデ

チェスターコートとパーカーのセットも、色味をグレーやブラックにすれば、余計なカジュアルさが出ません。足元をブラックでなく濃いグレーにすれば、適度にコーデの表情を明るく見せてくれますよ。


オススメ【モカシンシューズ】をご紹介


zozo.jp


モカシンシューズの履き心地に病みつきになってしまう人が続出。モカシンは男女問わない形なので、お揃いで履いたりするのも素敵ですね。


zozo.jp


モカシンシューズ×キラキラ

フリンジがない分、カジュアルだけでなく、派手なワンピースと合わせてみてもよし、フェミニンコーデに投入してよしと、更に幅広く履きまわせます。ドライビングシューズタイプのソールで快適に、歩くたびに反射するキラキラを楽しんでください♪


zozo.jp


モカシンシューズ×淡色

この季節、モカシンシューズの暖かさに夢中になる女の子は少なくないはず。肉厚、と表現するにふさわしいほど詰まったファーが、ソフトな履き心地を実現。素足で履く感触に虜になってしまいます♡ふわふわな見た目、フロントについたステッチとリボンと、デザインも優れています。使いやすいお色が揃っているので、色違いで何足か持っておくのもいいかもしれません。


zozo.jp


モカシンシューズ×レザー

EMU Australia(エミュー オーストラリア)のモカシンシューズ。EMU Australiaは本場オーストラリアのブランドで、モカシンシューズは高級感のあるレザーを使用しています。合わせやすい色で、コーディネートを小気味よく外しながら完成度を高めてくれます。ダブルステッチと革のリボンでさらに味付け。


zozo.jp


モカシンシューズ×リボン

中がボアになっていてあたたかいモカシンシューズは、冷え症さんに嬉しいですよね。ただ形がモカシンなだけだと寂しい、けど使いまわしがきくモカシンシューズが欲しい、という方にはこちらがおすすめ。本体と同系色のリボンなので、スカートスタイルにもパンツスタイルにもなじみます。


zozo.jp


モカシンシューズ×デニム

モカシンシューズの素材にデニムを使用したアイテム。履き口を覆うようにたっぷりのシープスキンをあしらっています。シープスキンとは、特に生後一年を過ぎた羊の革のことを指します。


モカシンシューズで、足元あったか可愛く♪


zozo.jp


モカシンシューズは足になじむ履き心地のよさが魅力です。フラットだから、ヒールと違いたくさん歩いても大丈夫。モカシンで足元をあたためながらお出かけすれば、靴を履いていることも忘れて思い切り楽しめちゃうかもしれません♡

関連リンク

  • 1/14 0:07
  • ARINE

今日のおすすめ [PR]

記事の無断転載を禁じます