『キラキラ☆プリキュアアラモード』、ついにキュアペコリン登場

拡大画像を見る

毎週日曜朝8時30分からABC・テレビ朝日系列にて放送中のTVアニメ『キラキラ☆プリキュアアラモード』。今回は第47話「大好きをとりもどせ!キュアペコリンできあがり!」のあらすじと先行場面カットを紹介しよう。

プリキュアシリーズ第14作目の今作は「スイーツ大好き!」個性派6人組が大活躍! 「キラキラパティスリー」というスイーツショップでパティシエをしながら、想いのつまったスイーツを守る、プリキュア6人のストーリーが展開する。

そして、10月29日放送の第38話にて、人間の女の子に変身してしまったペコリンが、感情を奪われからっぽになってしまったいちか達を救うために、ついにキュアペコリンに変身! キュアペコリンの活躍、そして変身シーンに注目しておきたい。

○●TVアニメ『キラキラ☆プリキュアアラモード』、第47話のあらすじ&先行場面カット

■第47話「大好きをとりもどせ!キュアペコリンできあがり!」あらすじ
エリシオ(cv. 平川大輔)の手によって、争いのもととなる愛や憎しみといった感情のない、からっぽの世界が誕生する。いちか(cv. 美山加恋)たちも感情をうばわれるが、世界がエリシオの光に包まれる直前、いちかにキラパティのかばんの中に入れられたペコリン(cv. かないみか)と長老(cv. 水島裕)は無事だった。いちかたちを探すペコリンたち。いちご坂商店街は消え、いちご山はゴミ捨て場と化していて驚く。いちかたちを見つけて声をかけるが、みんなペコリンたちのことも、自分がプリキュアであることも忘れていた。ショックを受けながらも、いちかたちに全てを思い出してもらおうと、キラパティでドーナツを作るペコリン。いちかたちにドーナツを食べてもらおうとするが、そこにエリシオの手下となったグレイブ(cv. 江川央生)が現れて…!
【第47話スタッフ】
脚本:大内珠帆、絵コンテ:芝田浩樹、演出:古家陽子、作画監督:稲上晃、美術:齋藤優

○●キラキラ☆プリキュアアラモード 第47話予告「大好きをとりもどせ!キュアペコリンできあがり!」

TVアニメ『キラキラ☆プリキュアアラモード』は、毎週日曜日朝8時30分からABC・テレビ朝日系列にて放送。そのほか詳細は公式サイト(東映アニメーション)にて。

(C)ABC-A・東映アニメーション

関連リンク

  • 1/13 12:00
  • マイナビニュース

今日のおすすめ [PR]

記事の無断転載を禁じます