自分の夫は愛妻家だと答えた女性が9割超 「毎日、行ってきますのチュー」で愛されていると実感する人も

拡大画像を見る

結婚式場の口コミサイトを運営するウェディングパークは1月11日、「愛妻家」に関する調査の結果を発表した。

20~30代の既婚女性154人に「あなたの夫は『愛妻家』だと思いますか」と聞いたところ、「そう思う」が57.2%、「どちらかというと、そう思う」が33.8%で、合わせて91.0%に上った。

"愛され妻"になるための工夫 「すごいねと褒めまくる」「自分磨きをする」

また既婚の女性に「あなたは、パートナーから日常的に『愛されている』という実感がありますか」という質問をしたところ、「ある」が67.0%、「どちらかというと、ある」が24.0%で、計91%だった。

どのような瞬間に愛されていると実感するのか聞いたところ、

「毎日、仕事前にいってきますのチューをしてくれる」(20代後半)
「結婚して何年も経っているけど、今だにちゃんと言葉で『愛してるよ』とか『好きだよ』って素直に言ってくれます」(20代後半)
「育児や家事を、私と同じようにこなせるので、私の手の回っていないところをさりげなく手伝ってくれていつも助けられている」(30代前半)

といった回答が寄せられた。

さらに「"愛され妻"になるために、何か工夫をしている」という既婚女性は、76.6%だった。具体的には、「すごいね、さすがだね、カッコいいね、可愛いね、頑張っているねと褒めまくる」(20代後半)、「独身時代の意識は常にもち、オシャレを怠らず、自分磨きをする」(30代前半)といった工夫をしているという。

また、ラインやメッセンジャーでスタンプを使って夫とやり取りする人は92.9%。「怒っていても反省しているまたは悲しんでいるスタンプが送られてくると許してしまう」(30代後半)という意見にもあったように、スタンプが夫婦のコミュニケーションに一役買っているということだろう。

愛妻家だと思うタレント1位は藤本敏史さん 「ユッキーナを愛しているのが伝わる」

既婚女性と未婚女性186人に愛妻家だと思う男性芸能人を聞いたところ、トップは72票を獲得したお笑いタレントの藤本敏史さんだった。藤本さんに投票した人からは、「ユッキーナのことをすごく愛しているのが伝わってきます」(20代後半)といった声が寄せられている。

次いで、佐々木健介さん(71票)、DAIGOさん(66票)らに多くの票が集まった。佐々木さんについては、「奥さんのことを、1番に考え、行動に移しているように思うからです」(20代後半)という意見が上がっていた。他にもヒロミさん(62票)、杉浦太陽さん(52票)、りゅうちぇるさん(42票)らがランクインしている。

関連リンク

  • 1/11 14:54
  • キャリコネ

今日のおすすめ [PR]

この記事のみんなのコメント

5
  • こんなとこまで記事には何一つコメントせずユーザーに絡もうとするか…構ってちゃんなのね。

  • Libra.Astraia

    1/13 19:12

    自己紹介乙、ビニ子ちゃんに裏切られ呆然。

  • 愛妻家だけど…束縛する、頼り甲斐がない、収入少ない、育児に無頓着…自分は愛されてると信じていたいのは、わかる。

記事の無断転載を禁じます