「これ、他の場所にも広がってほしい」 ある駅の『トイレの床』が称賛されている理由

拡大画像を見る

えちにゃ(@seaside334)さんがTwitterに投稿した、千葉県・蘇我駅(そがえき)にある『トイレの床』の写真が称賛されています。

トイレの床というと、あまり「褒めたい」と思う要素はなさそうですが…。

※写真はイメージ

そんな気持ちを、いい意味で裏切る『トイレの床』がこちら!

トイレの床を色分けし、『大・小の便器のイラスト』と『出口』の文字を表記することによって、利用者を見事に誘導しています!

駅のトイレには、長蛇の列ができることがあります。列に並んでいたら「違う列だった」と、ガッカリさせられることも。

利用者のちょっとした悩みを解決するひと工夫に、「これは分かりやすくていいですね」「宣言しているみたいでちょっと恥ずかしいけど、便利そう」とコメントが寄せられています。

利用者が多い駅のトイレには、ぜひ取り入れてほしい、ナイスアイディアではないでしょうか。

[文・構成/grape編集部]

関連リンク

  • 12/16 18:24
  • grape

今日のおすすめ [PR]

この記事のみんなのコメント

11
  • 津のハゲたオッサンよぉ、ええ歳さらして妬んでんじゃねぇよ😜👎オメェんとこの鉄道線は4半世紀くらい前に廃線されとるから無人駅すら無かろうが😜いつも津駅までバス通いか保護者に送迎してもろうとるもんな🤣

  • マリン

    12/17 22:44

    JEFのサポーターだから書くわけではなく、この工夫は全国的にやって欲しい施策ですね。確かに並んでいる時にどういう理由で並んでいるのかわからない事、ありますものね。

  • あきひろ

    12/17 18:47

    洋式、和式、出口?

記事の無断転載を禁じます