「あなたが大好きでした」36歳の若さで亡くなった飯島愛さん 送ったメッセージに涙

拡大画像を見る

2017年12月15日に放送されたTBS系番組『中居正広の金曜日のスマイルたちへ(以下:金スマ)』。

その中で、金スマの元出演者であり、2008年に36歳の若さで亡くなった飯島愛さんに、追悼のメッセージが送られました。

愛ちゃん、お元気ですか?

番組のエンディングでは、こんなナレーションが流れました。

あの人とお別れしてから、10回目のクリスマスがやってきました。

中居正広の金曜日のスマイルたちへ ーより引用

そこから、飯島さんの過去の出演VTRが流れ、思い出を振り返りながら、飯島さんへの追悼メッセージが読み上げられました。

拝啓、飯島愛さん。

愛ちゃん、お元気ですか。2017年も、あとわずか。毎年この時期になると、あなたの笑顔を思い出します。

あなたが亡くなったという知らせを聞いたのは、9年前のクリスマスでした。36歳。あまりに早すぎる別れでした。

飯島愛さん、あなたが大好きでした。早いもので、あなたとお別れしてから、もう9年がたちました。

金スマは、今年で17年目を迎えましたよ。金スマには、愛ちゃんとすごした時間が、たくさん残っています。あなたが見せる、いろいろな表情。あなたがくれた、たくさんの言葉。あれから金スマには、いろいろなことがありました。

でも、金スマの皆はきょうも元気です。これからも見守っていてくださいね。思い出が色あせることはありません。あなたの笑顔は、たくさんの人の胸に残っています。

僕たちもあなたが大好きでした

中居正広の金曜日のスマイルたちへ ーより引用

番組では、飯島さんの命日が近づくと追悼メッセージを送るのが恒例になっています。

9年という月日が経っても、変わらない番組の姿勢に、称賛の声が寄せられています。

・毎年、金スマが送る愛ちゃんへのメッセージにはウルウルします。とても温かい番組ですね。

・飯島愛さんのことは好きでした。人間味のある姿や、ストレートな言葉にはげまされたことを覚えています。

・愛ちゃんこと忘れないようにという姿勢が見られる金スマ。これからも、続けてほしい。

飯島さんのことを「忘れない」という強い気持ちが伝わってくるメッセージ。きっと、天国にいる飯島さんに、しっかりと届いていることでしょう。

[文・構成/grape編集部]

関連リンク

  • 12/16 12:01
  • grape

今日のおすすめ [PR]

この記事のみんなのコメント

6

記事の無断転載を禁じます