【MLB】日本ハムのマーティンがレンジャーズと契約合意、2年4.5億円+出来高

拡大画像を見る

今季限りで日本ハムを退団した右腕クリス・マーティンがレンジャーズと契約合意に達した。米スポーツサイト「ジ・アスレチック」のケン・ローゼンタール記者が伝えている。

2年で通算防御率1.12、昨季は日本シリーズ制覇に貢献

 今季限りで日本ハムを退団した右腕クリス・マーティンがレンジャーズと契約合意に達した。米スポーツサイト「ジ・アスレチック」のケン・ローゼンタール記者が伝えている。

 2年400万ドル(約4億5400万円)の契約で、完了させた試合数により、毎年55万ドル(約6230万円)の出来高がつき、契約終了後にはフリーエージェントになれるという。

 マーティンは2016年に日本ハムへ入団。203センチの長身から投げ下ろすピッチングで、昨年は日本シリーズ優勝に貢献。通算92試合に登板し、2勝2敗22セーブ48ホールド、防御率1.12の成績だった。(Full-Count編集部)

関連リンク

  • 12/12 4:03
  • フルカウント

今日のおすすめ [PR]

記事の無断転載を禁じます