もっとキレイになりたい人のために♡韓国美容法 おすすめ4選♪

拡大画像を見る

美容大国として知られている韓国。美肌の人が多いとされる韓国人女性が実践している美容方法をご紹介していきたいと思います。今よりももっともっとキレイになりたいという人必見です!

牛乳美容法で美肌

DONOT6_STUDIO/shutterstock.com

昔からある牛乳美容法。

ダメなイメージを持っている人は少ないのではないでしょうか?

牛乳にはたんぱく質やナトリウム、マグネシウム、カルシウムなどのミネラルが豊富に含まれているほか、ビタミン類に葉酸などが含まれています。

 

美容にも効果のある成分も含まれていて、肌に弾力をあたえ角質ケア、アンチエイジングなどの効果を期待することができます。

低刺激で肌に優しく、スキンケアに取り入れるのにもピッタリ!

 

洗顔後、38度程度に温めた牛乳と、同じくらいの温度のぬるま湯を1:1で混ぜたもので洗顔することでしっとり肌を手に入れることができるのだとか。

牛乳洗顔をした後はぬるま湯で優しく洗い流し、普段通りのスキンケアをしてくださいね。

 

 寒くなってきた時期には入浴する際にもOK。

全身美容で綺麗を手に入れましょう♡

 

卵白美容に注目

LightField Studios/shutterstock.com

韓国や北欧など、海外では主流となっている卵白美容。

卵白で顔をパックするというもので、若返りのマスクとも言われているのだとか。

 

・くすみをとってトーンアップ

・黒ずみの除去

・毛穴の引き締め

・リフトアップ

・ニキビの鎮静

 

など、嬉しい効果がたくさん!

 

やり方はとっても簡単で、取り出した卵白を顔全体に塗り、10分ほどパックをしたらぬるま湯で洗い流すだけです。

 

料理の際、艶出しやトッピングなどで卵黄のみを使い、意外と余りがちな卵白。

こうした使い道もあるなんて驚きです!

 

卵白は卵黄を守るために沢山の栄養素が含まれています。

ただ、肌質や体調により逆効果を及ぼす可能性もあるため、パッチテストは自分の肌の為にも行なってから実践することをオススメいたします。

 

フェイスパックを欠かさない

Kanon @cosmeholic___

日本では特別ケアとしてフェイスパックを取り入れている方が多いかと思いますが、韓国では毎日が当たり前。

私自身毎日パックは欠かせません。

特別な前の日にしても意味が無いわけではありませんが「美は1日にしてならず」なのです。

毎日、根気よく美容マスクをした人の肌としてない人の肌はまったく違います。

そのため、韓国のフェイスパックが安いのは、毎日使うものであるということが理由の一つのようです。

 

美肌を目指す上で絶対に欠かすことのできない保湿!

 

最近では日本でもデイリー使いのできる大容量のフェイスパックが販売されていますよね?

大量マスクの場合、衛生上良いとは言えません。

コスパはいいと思いますが出来れば、1枚1枚梱包された商品を使用する事をオススメします。

 

コーヒースクラブで全身つるつる

Ilja Generalov/shutterstock.com

コーヒーのカスを利用してつくるエコなボディスクラブが人気のよう♡

さっそく作りかたをチェックしていきましょう!

 

◎コーヒースクラブの作り方

材料

・耐熱容器

・コーヒーのカス

・ココナッツオイル

・砂糖

 

作り方

1.スプ―ン3~5杯のココナッツオイルを溶かしておく

2.紙コップ1杯分のコーヒーのカスを耐熱容器に入れ、電子レンジにかけて乾燥させる

3.溶かしたココナッツオイルと砂糖を乾燥させたコーヒーのカスに入れ、混ぜ合わせる

4.オイルやコーヒーのカスを追加して固さの調整をする

 

 

いかがでしたでしょうか?

美肌の人が多い韓国人女性。

彼女たちが実践している美容法をマネすれば、よりキレイになれるかも!?

ぜひお試しくださいね。

 

 

<監修者情報>

【カシワバ マリコ】

felicita.cosmetic 代表 ビューティーアドバイザー

 

1982年、札幌生まれ。

学生時代から美容が大好きで、沢山のコスメを試し24歳で長男誕生をきっかけに「息子達が20歳を過ぎても一緒に歩ける女性でいる」という決意から、さらに美を追求するように。

一般企業で働きながら毎日、肌や体の仕組みを勉強するようになり、より知識が欲しいと日本化粧品検定2級を取得。

また、美肌は体の中から作られる事とスーパーフードの持つ力を日々の食事で活用し、家族や世の中に発信していける人になりたいと資格取得。

そして、メイクの可能性はとても大きく、メイク好きをさらに生かしたいとメイクアップアーティストの資格も取得と同時に、スキンケアアドバイザーとしても活動。

その後、自分の本当にやりたい事を考え約15年務めていた会社の地位や名誉を捨て退職。

人生1度きりと言う事・本当に自分がやりたい事を極める為・いつまでも女性である事を発信していく人になりたいと女性起業家に転身。

一人でも多くの女性を綺麗にしてあげたい・力になりたいという思いで札幌を拠点に活動中。

 

【取得免許】

メイクアップアーティスト・スーパーフードプランナー・スキンケアセラピスト・スキンケアアドバイザー・日本化粧品検定2級

【主な活動】

札幌ビューティープロジェクト 札幌女子美容応援プロジェクト

関連リンク

  • 12/7 20:15
  • myreco

今日のおすすめ [PR]

記事の無断転載を禁じます