HKT48ファンの新幹線「キセル乗車」発覚でネットざわつく 「指原がJR九州のCM出てるのにそのオタがキセルはイカン」

拡大画像を見る

アイドルグループのファンらによって「キセル乗車」が繰り返されていたことが発覚した。新幹線のキセル乗車を手助けしたとして、私立大学に通う都内の男性(22)と無職の男性(35)が11月22日、警視庁に逮捕されたのだ。またキセル乗車をした会社員の男性ら3人も鉄道営業法違反などの疑いで書類送検されたという。11月24日、新聞各紙が報じた。

男子大学生は9月17日、東京駅で入場券を2枚購入して改札内に入り、岡山駅から新幹線に乗車した会社員の男性(26)にそのうちの1枚を渡した。正規の運賃を支払わなくても、下車できるようにするためだ。「1回あたり2000~3000円の報酬で、150回くらいやった」と話しているという。

キセルには運賃の3倍を請求、キセルの手助けには罰金なし

また無職の男性は9月11日、広島駅から新幹線に乗車した会社員の男性(22)ら2人に、同じく東京駅の入場券を渡している。

キセル乗車をした会社員の男性ら3人は、岡山駅や広島駅に入場券で入り、新幹線に乗車していた。男性らはいずれもHKT48や声優アイドルグループのイベントで知り合ったファン仲間で、同様の行為を繰り返していたという。

不正乗車をすると、どのくらいの罰金を請求されるのだろうか。JR東日本の担当者によると、

「本来の運賃とその2倍の罰則金を請求することになっています」

といい、合計で運賃の3倍を請求されるということだ。

今回、不正が発覚した岡山駅から東京駅までは、運賃と特急券で1万6300円、広島駅から東京駅までは1万8040円かかる。そのため、それぞれ4万8900円、5万4120円を請求されることになる。

またキセル乗車そのものではなく、それを手助けした人はどうなるのか。同担当者によると、

「社内ルールとしては、罰則金を請求するということはありません」

という。大学生は建造物侵入の疑いで、無職の男性は電子計算機使用詐欺の疑いで、それぞれ警察に逮捕されており、あくまでも警察による対応に任せるということだ。

「金がないのに遠征考えるな!自分のできる範囲内で応援し楽しめよ!」

報道を受け、ネットでは、「金がないのに遠征考えるな!自分のできる範囲内で応援し楽しめよ!」と怒りの声が相次いだ。遠征してでも大好きなアイドルに会いたいという気持ちはよくわかるが、不正乗車はれっきとした犯罪だ。

キセル乗車をした男性もそれを手助けした男性も「HKT48」のファンだったという。同グループのメンバーである指原莉乃さん(25)らは、JR九州の「列車こそネット予約でしょ!」というCMに出演している。そのため「そのオタがJRでキセルはイカンでしょ」と呆れる人もいた。

男子大学生は「アイドルグループの熱狂的追っかけファンによるキセル乗車のネットワークは数百人に及ぶ。手助けする人物が福岡、大阪、名古屋などにもいる」と話しているという。今後の捜査の行方を注視していきたい。

関連リンク

  • 11/24 18:17
  • キャリコネ

今日のおすすめ [PR]

この記事のみんなのコメント

111
  • 無職奴が元締めかもね!

  • まる

    11/26 10:40

    毎度アイドルファンが~と言ってる連中はアホなのか?犯罪やってんのはバカな奴だろ。迷惑かけてるのもそうだろ。そいつ個人の人間性だよね。バーベキューでゴミを放置して怪我人が出たらバーベキューやる様な奴等はおかしな連中か?スポーツ観戦で喧嘩があったらスポーツ見に行く連中は暴力的か?そこに決めつけで不快なコメントされたら反論も出るし黙れとも言いたくなる。自分の発言にも責任もつ事ですね。

  • のりさん

    11/26 7:52

    AKBグループだけじゃなくアイドルファンは頭悪いヤツしかいないのか? 他人に迷惑かけたり犯罪おかしたり わけのわからないクレームつけたり 自分たちが好きなアイドルのイメージを落としてるのがわからない みんないい大人だろ? ちゃんと常識のあるファンもいるんだろうけど、一部のバカのおかげで アイドルもファンも世間から嫌われる

記事の無断転載を禁じます