桐谷美玲さん、超激ヤセで「危険水域だ」とネットで心配の声

拡大画像を見る


女性にとって美しさと言えば、もちろん顔立ちの良さであったり、体型であったりしますが、それとともに「細さ」という謎のジャンルもあります。男性にとっては細さは必ずしも重要ではないと考える方は多いのですが、女性は別の次元でそれを求めます。しかしあまりにもそれを求め続けてしまうと、見るに堪えない状況になります。ー細いと言われているシーン

「憧れのジュエリー」にご機嫌 桐谷美玲 https://t.co/C9cYo6GPOY pic.twitter.com/FQzjd76owN

— 産経ニュース (@Sankei_news) 2017年11月24日

さて問題となっているのが、こちら「ブルガリ アウローラ アワード」の発表セレモニーに登場したシーンです。あまりにも「細すぎる」とネットでざわめいているのです。確かに見る限り非常に細く今にも腕が折れてしまいそうなレベルです。これが女性の「憧れ」る細さだというのでしょうか。病気ではないかと心配になるほどではあります。

インスタグラムで見る限り非常に健康的で元気な桐谷さんではあるのですが、こうして公の場でボディラインが見えやすい服装に身をまとってしまうと細さが際立ちます。

今年のsensationのアンバサダーになりました!sensationのドレスコードはホワイト。オールホワイトコーデで9/3幕張に集まれー!! #sensation

桐谷美玲さん(@mirei_kiritani_)がシェアした投稿 - 2016 5月 11 6:08午前 PDT


ちなみに昨年5月頃に撮影したものですが、そこまで細いとは感じません。ここ最近、ハードスケジュールで体重をより落としてしまったのでしょうか。

ネットでは「細すぎる」「危険水域だ」「折れそう・・・」などと心配する声もあるようですが、果たして何があったのでしょうか。


こちらのモデルさんも激ヤセ状況で心配の声が寄せられておりますが


ファンを心配させるほどのストイックなダイエットをするよりも、健康的な体型を維持してほしいものです。

画像掲載元:Instagram

(秒刊サンデー:たまちゃん)
  • 11/24 11:57
  • 秒刊サンデー

今日のおすすめ [PR]

この記事のみんなのコメント

1
  • 桐谷美玲さんは細過ぎるって意見がいつもでてるけど、べつにそんな感じしないけどな~……もともと線が細いだけでしょよ( ・_・)

記事の無断転載を禁じます