【速報】スタバ福袋2018の販売方法が「オンライン抽選」に変更! 11月30日からエントリー開始なので要チェックですぞ

拡大画像を見る

スターバックスコーヒー(以下、スタバ)の福袋は、毎年争奪戦になるほど大人気。2016年に買い占め騒動が起こったことで、2017年は「購入できる個数を制限」「引換券を発行」といった対策を打ち出したほどです。

それならば、2018年の福袋販売はどのようなかたちで行うのでしょうか。気になったのでさっそく公式サイトをチェックしてみたところ「この冬、スターバックス福袋の販売方法がかわります」という記載を発見! いったいどんなかたちで販売するというのかしら……?

【来年の福袋は「オンライン抽選」です】

これまでスタバは、「福袋はお店に来てもらって購入してもらうもの」と明言し、ネットでの予約販売は行わないという姿勢を貫いてきました。

しかし2018年は、「福袋のオンライン抽選」を行うと発表。ウェブ上でエントリーを済ませ、めでたく当選すると、メールを通じて「福袋2018 当選eTicket」が送られてきます。こちらを福袋販売日に当選対象店舗まで持参すると福袋と引き換えられる、という仕組みとなっているようです。

【この方法なら新年早々焦らなくて済みますね♪】

スタバは、「ゆったりとお正月をお迎えいただきたい、お店で少しでもゆったりコーヒーをお楽しみいただきたい」という想いから福袋のオンライン抽選を行うに至ったとコメント。

たしかにこの方法ならば焦ってお店へ行かなくて済みますね。これまでの混乱を思うと、今回の決断は英断なのではないでしょうか。

【当たりますように~!】

「スターバックス福袋 2018」の価格は、税込み6000円。支払いは引き換え店舗で行い「福袋2018 当選eTicket」1枚につき1個、購入することができます。

オンライン抽選のエントリーは、2017年11月30日午前10時から12月13日夜23時59分まで。当選発表日など、そのほかの詳細は公式サイトをチェック! 今年最後の運試しとしてトライしてみてはいかがでしょうか☆

参照元:スターバックスコーヒー ジャパン
執筆=田端あんじ (c)Pouch

関連リンク

  • 11/24 8:45
  • Pouch

今日のおすすめ [PR]

記事の無断転載を禁じます