DAIGO “買取王子”の王子に就任「I.O.Sを広めたい」

拡大画像を見る

YouTubeの『Kaitoriouji Movie』チャンネルでは、DAIGOへのインタビューやCM撮影のメイキング映像を公開している。初代王子として今後の抱負を聞かれると「そうだな、やっぱりI.O.Sかな」と得意のDAI語で答えた。「いろいろ・送って・即入金」と翻訳するとインタビュアーから「どういうことですか?」と掘り下げられる。

彼は「要は家で使わなくなったいろいろなモノを届いた段ボールにいっぱい詰めて送るだけで査定して即入金しちゃいます…」とシステムを説明して「これ、ヤバくない!?」とドヤ顔を見せた。ところが「このI.O.Sをもっと広く知ってもらいたい」と意気込んだところ、さらに「具体的に言うと?」と追及されて戸惑うのだった。その展開が『オールスター感謝祭』(TBS系)で今田耕司と森脇健児のやりとりを彷彿とさせて面白い。

CM撮影の現場では「完全に買取王子として今ここにいるなっていう、そんぐらい入りこめてる」「買取王子の初代ということで、選んで頂き本当に光栄です。すごい素敵なCMがとれたと思います」と手ごたえを感じていた。これから買取王子のテレビCMに出演する王子姿のDAIGOに注目だ。

画像は『DAIGO 2017年11月20日付Instagram「買取王子の王子に就任しました!」』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部 真紀和泉)

関連リンク

  • 11/20 15:20
  • Techinsight japan

今日のおすすめ [PR]

記事の無断転載を禁じます