大人気!元うたのお兄さん、横山だいすけが解き明かす『マックのヒミツ』動画が超興味深い

 子どものみならずそのパパママからも絶大な人気を誇る、元NHKうたのお兄さんこと横山だいすけさん。11月6日からマクドナルドのHPにて公開されているのオリジナルムービー「マック謎とき探検隊~美味しさのヒミツ~」に出演中だ。



 この動画の興味深い点は、マックのバーガーの品質や原材料、生産過程などに深く切り込んでいる点。今までのマクドナルドといえば、「マックのハンバーガーに使われている肉は……らしい……!」などと噂ばかりが一人歩きし、尾ひれがついて拡散されていくこともしばしば……。今回の動画はそんな都市伝説によって煽られた我々の好奇心に、純粋に答えてくれる内容となっている。


 


 現在公開中の第1話では、ハンバーガーの主役とも言えるビーフパティの正体が明かされている。まさに、それに関する色んな噂を耳にしてきた覚えがある……! はっきり言って「タブーなのでは?」とさえ思ってきた領域だ。


 


 そんな領域に足を踏み入れた、だいすけお兄さん扮する「だいすけ隊員」と、子役の佐々木告(ささき つぐ)さんこと「つぐ隊長」。動画では半分以上“変顔”で参加しているだいすけお兄さん。そんなだいすけお兄さんとは対照的なほど冷静で真面目な工場長が、製造過程や品質チェック時のこだわりなどについて触れながら「ビーフ100%」の本当の意味を教えてくれるという、思わず「へぇ〜……。」と声の出る内容になっている。



 子供の頃からマック大好きで、小さい頃はハッピーセットのおもちゃに喜んでいたというだいすけお兄さんは、現在34歳。ハッピーセットの30周年に親近感を覚えると共に感慨にふける一面も。


 そんななか、今回のオリジナルムービーへの抜擢にあたり、11月6日のお昼に開催されたお披露目ステージにおいて、だいすけお兄さんは以下のように語っている。



(子供に食の品質について知ってもらうにはどういうことが大切だと思うか?という質問に対し)


 楽しみながら見てもらいたいのが一番。食べることの楽しさをこのムービーから知って欲しい。


 また大人の方には、(動画を通じて)マックはこういうメッセージを持ってやっているんだよ、というのを理解していただき、マックが愛すべき存在となるよう導くことが僕の役目だと思っています。 


 さらに、だいすけお兄さん自身も耳にしたことがあるという所謂マックの“都市伝説”についても……


 


 みんなの目となり、探検していきたい思う。そして、このマックのムービーを見た人が「知ってた?マックってね」って説明できるくらいの存在になって欲しい。マックのありのままを伝えたいですね。


 自分が選ばれた以上、子供たちにマクドナルドのメッセージがちゃんと伝わるように。子を持つ親にとっても関心・心配事である食の安全について、親子で楽しんで学んでほしい。


 


——と、我々と同じ目線でムービーの制作にあたっているのを感じた。


 


 そして、活躍の幅が広がっているだいすけお兄さんだが、今後どのようなことにチャレンジしていきたいか?という質問に対しては……


 


 僕は9年間、うたのお兄さんをやってきましたけれども、やはり自分にとって子供と関わって行くこと、子供たちに音楽を届けて行ったりとか楽しさを伝えて行くということが僕にとってすごく幸せなことでありますし、楽しいことであるので、これからもそういう、子供たちに関わっていける仕事をやっていきたいなと思っています。


 


——そう語るお兄さんは終始笑顔を絶やさない。観客の子供たちに手を振ったりと、サービス精神の旺盛さとまっすぐな人柄は健在だ。


 


 このステージが開催された前日の夜、だいすけお兄さんはブログにて「実は…明日11時に……11時に池袋サンシャイン噴水広場に行きます!!!本当に横山だいすけって実在するのか…実は妖精なんじゃないとか…疑問に思っている、そこのあなた!!!答えは池袋にあります……キェーーー!!(変顔)」と、直前の予告をしていたようだが、この突然の予告に驚く人も多く、ブログをみて急遽池袋を訪れたという声もいくつか見受けられた。


 当日にはだいすけお兄さん自身も、「直前の告知で果たしてどれほどの人が集まってくれるのか想像がつかなかった」と語り、集まった約400人の親子に「朝早くからありがとう!」と満面の笑みで手を振るシーンも。



 そんな大賑わいの中で公開されたマックオリジナルムービー。ちなみに筆者は、テリヤキバーガーのタレとマヨネーズでしんなりしたレタスが大好きなのだが、今後の動画ではたまご・レタスなどのマックが使用する食材の謎を探検する動画や、作りたての商品を提供する画像など、さらなる疑問に答える動画が公開されていくとのこと。


 


 また、今後続々公開される同シリーズに出演できる「共演キッズ」も現在募集中だ。小学校1〜3年生という、まさにだいすけお兄さんの歌声で育った子供達が対象となっているので、是非応募してみては!


 

画像をもっと見る

関連リンク

  • 11/16 15:09
  • Scoopie News

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます