TVアニメ『少女終末旅行』、第7話のあらすじ&先行場面カットを公開

拡大画像を見る

2017年10月から放送開始となったTVアニメ『少女終末旅行』より第7話のあらすじ&先行場面カットが公開された。

○TVアニメ『少女終末旅行』、第7話のあらすじ&場面カット

■第7話「迷路」「調理」
イシイが描いてくれた食料生産施設への地図に従ってやってきた建物の中には大小様々なパイプが縦横無尽組まれた空間が広がっていた。上も下も右も左も前も後ろもパイプしか見えない。そこから先については行けばわかるとしか書いておらず、仕方なくパイプの上を歩きながら進んでいくチトとユーリ。しかし高いところが苦手なチトは、足を踏み外せば命を落としてしまうであろう高さに耐えきれず、その場にへたりこんでしまう。
(脚本:筆安一幸、絵コンテ:迫井政行、演出:三上喜子、作画監督:中村和久/井川典恵)

TVアニメ『少女終末旅行』は、AT-X、TOKYO MX、テレビ愛知、KBS京都、サンテレビ、TVQ九州放送、BS11にて放送中。各詳細はアニメ公式サイトにて。

(C)つくみず・新潮社/「少女終末旅行」製作委員会

関連リンク

  • 11/15 1:16
  • マイナビニュース

今日のおすすめ [PR]

記事の無断転載を禁じます