女優のんと堀込泰行が「レコードの日」イメージキャラクターに! メインビジュアルでは「レコ屋の新人店員と常連さん」になりきってます

拡大画像を見る

11月3日は「レコードの日」。2015年、「アナログレコードのもつ可能性や美しさを広めたい! 」という思いで立ち上げられてから、今年で3年目を迎えます。

毎年この日は、各レコードショップでいろいろなイベントや貴重盤の販売などが行われています。

その記念日に先がけ、10月12日には「レコードの日」オフィシャルサイトにてイメージキャラクターとメインビジュアルが公開されたのですが、イメージキャラクターとして選ばれていたのは女優の “のん” さん!

そして、元キリンジでミュージシャンの堀込泰行さんも、一緒にポスター写っているではありませんか~!

【のんさんが新人レコ屋店員に扮してます】

大量のレコードを胸いっぱいに抱えたのんさん。微笑みをたたえたその背後では、堀込さんがレコードを選りすぐっています。

メインビジュアルをツイッターで紹介していたココナッツディスク吉祥寺店によると、「新米レコ屋店員=のん レコードマニアの常連さん=堀込泰行 街のレコード屋=ココナッツディスク吉祥寺店 という布陣となっております。まじかよ!」とのことでして、のんさんが店員とか、まさしく「マジかよ」~~~!!!

そして堀込さんがレコードマニアの常連というのも妙に納得してしまうといいますか、「こういう人、レコ屋にいるいる!」とニヤニヤしてしまいますっ。

【こんなお店があったら通っちゃうよね】

「レコードの日」オフィシャルサイトでは、イメージキャラクターの2人に対するインタビューを公開。アナログレコードについて、さらには2人にとって思い入れのある楽曲『エイリアンズ』についても熱く語っていて、読みごたえがあるのでぜひともチェックを☆

のんさんが働いているレコードショップなら、お話したくて、たくさん通ってしまいそう。メインビジュアルを眺めているだけで、妄想がむくむく膨らんでくるわ~!

参照元:レコードの日 オフィシャルサイト [1] [2]、Twitter @ccnd_kichijoji
執筆=田端あんじ (c)Pouch

関連リンク

  • 10/13 17:45
  • Pouch

今日のおすすめ [PR]

記事の無断転載を禁じます