ポグバ、驚異的な回復力! 離脱期間2ヶ月の予想覆し…軽いトレーニングを再開

拡大画像を見る

 ハムストリングを負傷し、離脱期間2ヶ月と報じられていたマンチェスター・ユナイテッド所属のフランス代表MFポール・ポグバが、軽いトレーニングを行える段階まで回復したようだ。11日に英メディア『ESPN FC』が報じている。



 9月12日にチャンピオンズリーグ(CL)グループステージ初戦の試合が行われ、ユナイテッドはホームでスイス1部のバーゼルと対戦し3-0の勝利をおさめた。この試合中にポグバはハムストリングを痛め戦線離脱。年内中の復帰は難しいとの見方もあった。



 同メディアによると、ジムのトレッドミル上でジョギングしている様子をポグバがSNSに投稿したとのこと。軽いトレーニングを行える段階まで回復したことを伝えている。驚異的な回復力を見せたポグバ、想定よりも早く戦列に復帰することが出来そうだ。

関連リンク

  • 10/12 20:40
  • フットボールチャンネル

今日のおすすめ [PR]

記事の無断転載を禁じます