「キシリクリスタル」が春日井製菓に“移籍”

拡大画像を見る

春日井製菓は10月12日、モンデリーズ・ジャパンから「キシリクリスタル」ブランドの製造・販売権取得に合意したと発表した。

「キシリクリスタル」は2001年に誕生。当時、世界初と言われるキシリトールの結晶化を成し遂げ、清涼感のあるノンシュガーキャンディとして発売された。2つの甘いキャンディ層の真ん中に冷たいキシリトール層を挟みこみ、キャンディでは珍しい3層構造を採用。誕生以来変わらない「甘くてスッキリ!」で、ミルクとミントが絶妙なバランスの独特な味わいを提供している。

今回、春日井製菓は「キシリクリスタル」ブランドを引き継ぐことにより、ノンシュガーキャンディ市場においてのKasugaiブランドの拡充を図るのが狙い。2018年2月(予定)から、Kasugaiブランドのキャンディとして出荷する予定だ。
  • 10/12 17:37
  • Narinari.com

今日のおすすめ [PR]

記事の無断転載を禁じます