東京にもあった!自然たっぷり「等々力渓谷」でリラックスしよ♪

拡大画像を見る

「都心の生活にも少し疲れたなー」、「自然が沢山ある場所でリラックスしたい!」と感じている方はいませんか?東京にもあるんです。渋谷から電車で20分の場所にある「等々力渓谷(とどろきけいこく)」。ここでは、そんな自然たっぷりな東京のオアシスである「等々力渓谷」を紹介していきたいと思います♪


等々力渓谷ってなーに?




「等々力渓谷」は東京都世田谷区にある、渓谷の長さが約1kmとお散歩にはもってこいの場所♪

渓谷の中は30箇所以上から湧水が発生して湿地を形成しており、湿性植物(しっせいしょくぶつ)に溢れる自然豊かなところです。

でも、自然が多いだけじゃないのが「等々力渓谷」の魅力。
古墳や不動の滝、等々力不動尊など違った一面に触れることができるのも、「等々力渓谷」の素敵なところなんです!


どうやって行くの?【アクセス方法】


pixta.jp


pixta.jp


「等々力渓谷」へ行くには、東急大井町線の等々力駅で降車します。等々力駅から「等々力渓谷」までは徒歩3分で到着するので、非常に楽ちんですね!

等々力駅に着いたら、案内板が沢山あるので迷う心配はありません。案内板が示す通りに進んで行きましょう♪


渓谷内に潜入しましょう♪


pixta.jp


ゴルフ橋


pixta.jp


案内板に沿って進んで行くと、ゴルフ橋渓谷入口が見えてきます!
階段を下に降りて行くと、まるで異世界のような等々力渓谷遊歩道がスタート♪

階段を降りてからすぐ見えてくるのが「ゴルフ橋」。
昔、この辺りにはゴルフ場があったことから、ゴルフ橋と呼ばれているそうです。

真っ赤に色塗られたゴルフ橋と渓谷を彩る緑のコントラストが眩しいですね!


ここからは川沿いの遊歩道を進んでいきましょう♪

川のせせらぎや小鳥のさえずりに耳を傾けながら、マイナスイオンをたっぷり浴びてリラックスしましょう!
「等々力渓谷」で見られる野鳥を説明した看板もあるので、つかの間のバードウォッチングを楽しむのも素敵ですね♪


等々力渓谷第3号横穴古墳


pixta.jp


そこから少し進むと見えてくるのが、等々力渓谷3号横穴古墳。

第1号、第2号もあるそうですが、ほぼ完璧な状態で見ることができるのは、この3号のみ。
歴史に触れられるのも「等々力渓谷」の良さですね♪


不動の滝


pixta.jp


等々力渓谷第3号横穴古墳を出て、しばらく進むと不動の滝が見えてきます。

流れ落ちる滝の音に耳を傾けて、滝の前で深呼吸をすれば、疲れた体も浄化されてリラックスできること間違いなしです♪ここで気持ちをリラックスさせれば、次に控える等々力不動尊への参拝の準備も完璧!


恋愛成就?等々力不動尊


pixta.jp


恋愛にご利益があるとされている等々力不動尊。

滝で浄化されて良い気に満ち溢れている今なら、きっと願いも叶いそうですね♪春には桜、秋には紅葉が美しく、四季それぞれで違った表情が楽しめそうですよ!


お茶屋さんで甘味を楽しむ「雪月花」


pixta.jp


そろそろ、歩き疲れた頃じゃないですか?
そんな時は「雪月花」でお茶でもしながらゆっくりまったりしましょう!

渓谷内の雰囲気にバッチリ合った雪月花には、甘味のメニューが充実しています。
不動の滝から聞こえる音に耳を傾けながら、甘味を楽しむなんて至福のひと時ですね!


「等々力渓谷」で疲れた体をリラックス♪


pixta.jp


まさに東京のオアシスである「等々力渓谷」はいかがでしたか?

自然に囲まれてリラックスしたいけど「時間に追われて難しい」なんて人も渋谷から20分なら行けそうだと思いませんか?四季折々で違った表情を見せる等々力渓谷にぜひ足を運んでみてくださいね。

以上、大都会東京のオアシス「等々力渓谷」でした♪


【等々力渓谷】
住所:東京都世田谷区等々力1-22、2-37~38
電話番号:03-3704-4972(玉川公園管理事務所)


詳しくはこちら

  • 10/12 8:00
  • aumo

今日のおすすめ [PR]

記事の無断転載を禁じます