攻略できるか? 5段重ねの特大サンドイッチがスカツリにやって来る

拡大画像を見る

東京スカイツリータウンに、映画「メアリと魔女の花」をイメージしたカフェ「ガーデンサンドカフェ 東京スカイツリータウン・ソラマチ店」が、2017年9月15日~11月5日までの期間限定でオープンする。

魔法で虹を出現させるドリンクも

目玉メニューは、ボリューミーで野菜たっぷりのサンドイッチを5段重ねにした「ガーデンサンド5MAX」(税別5980円)。「メアリと魔女の花」の主人公メアリが訪れる魔法大学「エンドア大学」をモチーフにしており、作中に登場するマダムのめがねや、キーアイテムであるほうきが横に添えられている。

ビジュアルの迫力もさることながら、エビフライや鴨肉などがサンドされた、具だくさんでジューシーな一品だ。友人や家族と「攻略」するのも楽しいかもしれない。

そのほか、サンドイッチ単品メニュー「ガーデンサンド」5種(各1290円)、キャラクターの絵柄(メアリもしくはメアリの相棒である猫のティブ)を描いてもらえる「スーベニアシルエットいちごオレ・ミルクティ(ICE)」2種(各1490円)、雲の中から虹を出現させる魔法を体験できる「魔法のレインボーティーソーダ」(すべて税別690円)など、SNS映えしそうなメニューがそろっている。

営業時間は、10時~22時まで(21時ラストオーダー)。

場所は、東京都墨田区押上1-1-2 東京スカイツリータウン・ソラマチ4階。

店舗の予約はこちらから。<J-CASTトレンド>

関連リンク

  • 9/14 7:18
  • J-CAST

今日のおすすめ [PR]

記事の無断転載を禁じます