不倫のソフトバンクCM「長男」ダンテ、降板の方向へ…年1千万円前後の出演料失う

拡大画像を見る

 ソフトバンクのCMで“白戸家の長男”として知られるダンテ・カーヴァーが、不倫同棲問題で窮地に立たされている。

 2010年に結婚した元読者モデルの一般女性Aさんとの離婚調停中に、20代後半の一般女性Bさんと不倫。すでにダンテは自宅を出てBさんと同棲し、しかもBさんはこの11月出産予定の子供を妊娠中だという。

 問題を最初に報じたのは8月28日、「東スポWeb」だった。翌29日、「女性自身」(光文社)が不倫相手の父親やダンテの妻のコメントも掲載し、報じている。

「『東スポ』『女性自身』とほぼ同時に記事が出たのは、今回複数のルートからタレコミがあったということです。『女性自身』が報じていた通り、ダンテは素行不良で前の事務所を解雇されています。以前から彼の女性問題やルーズな仕事ぶりに対して心配する関係者は少なくありませんでした。再三の忠告を無視してなお、不倫相手を妊娠までさせていたとあって、いよいよ身内の堪忍袋の緒が切れたということでしょう」(芸能事務所関係者)

 そんななか、出演するソフトバンクCMへの影響について、別の芸能事務所関係者が話す。

「彼がソフトバンクのCMを降板することは、ほぼ決定路線で検討だと聞いています。なんといっても、不倫相手の父親や奥さんがその事実を認めていますからね。言い逃れができる状況ではありません。ソフトバンクのCM出演料は業界でも最上位といわれており、一部では年間でウン億円、ウン千万円などという声もありますが、実際には1000万円前後といったところでしょう。ダンテさんには月々80~100万円程度の支払いがされていると聞いたことがあります。もし降板が決まれば、数千万円レベルの違約金が発生する可能性がありますので、いいクスリになるのではないでしょうか」

 一部では、「長年ダンテの面倒を見てきた前事務所のスタッフに対して不義理をしたことが、今回の複数箇所からのリークにつながっているのではないか」(芸能界関係者)との声もある。違約金は、ダンテにお灸を据えるいい機会になることは間違いない。

「現在、ある週刊誌が奥さんの告発インタビューを準備しているとの話もあります。すでに、同棲相手のBさんのほかにも、過去の不倫相手が取り沙汰されていますから、奥さんのインタビューでより生々しい浮気の詳細が出てくれば、今後芸能活動は難しくなるでしょう」(冒頭の芸能事務所関係者)

「女性自身」によれば、Bさんは問題発覚後の家族会議で泣きながら「私は産みたい。彼とやっていく!」と宣言したという。しかし、これから出てくるやもしれない新たな事実をどこまで受け止められるのだろうか――。ダンテには、茨の道が待っている。
(文=編集部)

  • 9/7 20:30
  • Business Journal

今日のおすすめ [PR]

この記事のみんなのコメント

16
  • さとみ

    9/12 12:26

    白戸家の長男は、ガラリと変えてイケメン白人なんてどうでしょう。

  • 予想外な不倫でショックやわ😖そんなに評判アカン人とは😓

  • 白戸家CM飽きた いっそ全員代えたら!?

記事の無断転載を禁じます