「彼女と海来た」19歳ノンノモデル・松川菜々花の“眩しいビキニショット”にメロメロ

 女性ファッション誌『non-no』の専属モデルとして活躍中の松川菜々花が、自身のTwitterで5日、海辺で魅せるセクシーなビキニショットを披露し、反響を呼んでいる。


 松川は、「ビキニの日 #週プレ #のやつ #彼女と海来たに使っていいよ #ダブルで載せてやる」というコメントとともに、グラビア撮影での写真を公開した。


松川菜々花の大胆な白いレース風ビキニ


 これに対してネット上では、「なんて美しいビキニ姿」「スタイル抜群」「ビキニ姿が眩しい〜!」などのコメントが多数寄せられている。


 今年の3月に『non-no』の専属モデルとして抜擢された19歳の松川。スタイル抜群のボディを活かして、グラビアにも挑戦している注目のモデルだ。


 7月5日は、1946年の同日にビキニスタイルが発表されたという由来から制定された“ビキニの日”。5日のSNS上では、様々な人々がビキニショットを投稿したようだ。


※画像はTwitterから

画像をもっと見る

関連リンク

  • 7/7 12:06
  • Scoopie News

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます