スカスカ・ぱっくり割れが気になる!前髪のお悩み解消法はコレ!

拡大画像を見る

せっかくかわいい前髪を作ったのに上手くスタイリングするのって難しいですよね。 前髪の毛量が均等にならなかったり、ぱっくり割れてしまったり。筆者は前髪につむじがあるので何もしないと常にぱっくり前髪になってしまうんです。そこで今回はそんなぱっくり前髪とさよならできる前髪をバッチリ決める方法をご紹介します。

前髪は起きたらそのままセットしないでちゃんと濡らす

 

出典:jp.pinterest.com

 

起きて前髪をそのままだともうすでに癖がついてしまっているので、そうなっていると何をしても直りません。

直ったとしても時間が経つとまたぱっくり割れてきてしまいます。

 

そこで朝起きたら根元からしっかり水で濡らします。

毛先よりも根元、毛が生えてる毛穴をびしょびしょに濡らすようにしてください。

 

ドライヤーで根元から乾かす

 

出典:jp.pinterest.com

 

濡らしたらドライヤーで一気に乾かします。

 

まずは根元をこするようにバーッと乾かします。

3割くらい乾いたら風を右側からあてて前髪を左に引っ張ります。

6割くらい乾いたら風邪を左側からあてて前髪を右に引っ張ります。

 

終わりにに風を弱めて優しく真っ直ぐに前髪を下ろして冷風をあてて終了です。

 

カーラーで軽く跡をつけると

 

出典:store.ponparemall.com

 

前髪がストレートのままだとせっかくキレイに伸ばした前髪が元に戻りやすいのでカールを巻いて少し跡をつけましょう。

巻くことでふんわりとした前髪を作ることができます。

 

前髪を横2つに分けておでこ側に逆毛を立てましょう。

 

出典:jp.pinterest.com

 

逆毛って後ろの髪に立てるイメージですが前髪にも使えるテクニックなんです。

前髪を横に2等分しておでこ側にまず逆毛を立てます。

さらに重ねる部分に逆毛をたててふわっと被せたら逆毛を崩さないように整えます。

 

根元にスプレーをシュっと

 

出典:jp.pinterest.com

 

前髪が崩れないようにスプレーで全体を固めてしまうと、崩れたときに立て直せないのと、風などで不自然な崩れ方になってしまいます。

前髪の1番上に被っている部分は避けて根元部分にシュっとちょっとだけスプレーするのがポイントです。

 

スプレーした部分にさっき分けて置いた1番上の部分をそっと被せればぱっくり割れない前髪の完成です♪

 

崩れない前髪は根元のブローが1番大事

 

出典:jp.pinterest.com

 

前髪が割れやすい人もちゃんと時間をかけてあげれば割れない前髪を作ることができます。

ポイントは妥協しないこと。

どこかの過程で変だな?ちょっとあまいかな?と思ったらちゃんと完成させてから次の行程を行うことを心掛けましょう。

時間が経つと、心配した部分から崩れてしまって1日キープできなくなってしまいますよ。

 

思い切って流行の立ち上げ前髪も

 

出典:jp.pinterest.com

 

前髪が割れやすい人は前髪につむじがあったり生え癖が前髪と逆に生えていたりする人が多いんです。

そんな人は前に下ろすよりも、その生え癖を活かして立ち上げて流してあげると自然にキープできます。

 

また前髪を上げることによって顔が明るい印象になるのと立てラインができるので、小顔効果も期待できます。

 

ブローする時間がなかったらアレンジで誤魔化す!?

 

出典:jp.pinterest.com

 

前髪がわかれやすい人は前髪をセットするのに時間がかかるので、時間がない日は前髪をアレンジしてみてはいかがでしょうか??

割れ目よりもちょっと多めに三つ編みをするとかわいく前髪をアレンジできます♡

 

 

前髪のセットはいくら毛先をいじっても割れたのは直りません。

ポイントはちゃんと根元から乾かしてセットしてあげること。

根元をセットできたら毛先は自然に流れてくれますよ♪

頑張ってマスターしましょう☆

関連リンク

  • 5/19 22:15
  • myreco

今日のおすすめ [PR]

記事の無断転載を禁じます