マギーが貝殻ウェア姿を披露、美ボディを出したのに男性ファンが激怒の理由

拡大画像を見る

 モデルのマギーがファッション誌「sweet」でアンダーウェア姿を披露し、話題となっている。アンダーウェアメーカーとのコラボ企画で人魚をモチーフに、貝殻を模したアンダーウェアを身に着けている。キュートにして実に艶っぽい姿だ。ところがこれに対して世の男性たちが怒りの声を上げている。

「この企画は雑誌の発売と同時に『マギーが貝殻ウェアを身に着けている』として話題になりました。『貝殻』と聞けば、男子は誰もがみな武田久美子の伝説の水着姿を思い出すはず。マギーも武田顔負けの貝殻ウェアで攻めているものだと想像したんです。ところが実際は“貝殻っぽい”デザインにすぎない衣装だったため、ガッカリすると同時に怒っているというわけです」(週刊誌記者)

 マギーのウェアはカップの部分に縦シワが入り、貝殻っぽくみえなくもないというもの。これでも十分グッとくるが、武田の貝殻を想像しているとガッカリさせられる。

「2016年にはグラドルの鈴木ふみ奈が武田にあやかって貝殻水着に挑戦したことがあります。ただ、正直に言ってそれほど話題にはなりませんでした。一方の武田はやはり16年にライフスタイル本を出した時、貝殻水着の再挑戦に含みを持たせていました。体を目一杯作って50歳で挑戦できたら、と意気込みを見せています。やはり貝殻水着は武田のもの。うかつにマギーが手を出していたら大バッシングされたはず。手を出さなくてよかったと言えるでしょう」(グラビア誌編集者)

 それでもやはり見たかったような気がしないでもないが‥‥。

関連リンク

  • 5/19 5:59
  • アサ芸プラス

今日のおすすめ [PR]

記事の無断転載を禁じます