塩ノ谷早耶香 芸能界引退を発表「やりたい事やり尽くした 新たな人生を」

拡大画像を見る

 歌手の塩ノ谷早耶香(23)が18日、公式サイトを更新。芸能界引退を発表した。

 塩ノ谷は「この度、私事で大変恐縮ですが、皆様にお知らせがございます」とし、「18歳の時にデビューをしてから、たくさんのファンの皆様、関係者の皆様に支えて頂き、アーティストとして自分なりに全力で走り抜けてきました」とこれまでの活動を振り返った。そして、「芸能界という場所で自分がやりたい事をやり尽くしたと感じている今、アーティストとしてではなく、一人の女性として、新たな人生をスタートさせたいという想いが強くなっていきました。たくさん悩み、考え抜いた結果、芸能界を引退することを決意致しました」と、引退を発表した。

 「今まで温かく応援してくださったファンの皆様には、突然のご報告となってしまい、大変申し訳ございませんが、皆様と歩んできた一歩一歩は、これからもずっと大切な宝物です。キラキラと輝く奇跡の様な時間を、本当に本当にありがとうございました。塩ノ谷 早耶香」と、感謝の言葉をつづり、締めくくった。

 塩ノ谷は、2011年にLDH主催の「EXILE Presents VOCAL BATTLE AUDITION 3 〜For Girls〜」でファイナリストとなるも落選。翌年、「KING RECORDS Presents Dream Vocal Audition」で「Dream Vocalist Loved by ViVi」を受賞。歌唱力を認められ、2013年にシングル「Dear Heaven」でデビューした。

  • 5/18 15:42
  • スポニチアネックス

今日のおすすめ [PR]

この記事のみんなのコメント

12

記事の無断転載を禁じます