LINEがそっけない彼氏の本音 「冷たい」と感じるのは気のせい?

今回は、LINEの返事はそっけなくて冷たいのに、会うと優しい彼氏は、本音では何を考えているのかについて見ていきます。さっそくご紹介しましょう!


■1. 恥ずかしい&文章のセンスがない
「本当は彼女に送るLINEのメッセージにハートマークをつけたいんですが、恥ずかしくてとてもそんなことできないです」(25歳・IT)というご意見がありました。あるいは「文章のセンスがないから、いつも短文で返信しちゃっています」(26歳・自動車関連)という証言も!

女子には女子特有の恥じらいがあるように、男子には男子特有の恥じらいがあり、その恥じらいゆえハートマークを使うのを思わず尻込みしちゃうということになるのでしょう。文章のセンスは……プロの文筆家でも、相手に誤解を与えないような文章、かつ愛あふれる文章を書くのはかなり時間を要することです。だからLINEという「ちゃちゃっと打つもの」で、そういう文章が書けるわけがないということになろうかと思います。

ではどうすればいい?


そっけない文章を送ってくる彼氏の気持ちを察してあげてはいかがでしょう。あるいは、彼氏からキンキンに冷えたメッセージが来たら、「本当は私のことが好きなくせに」とか「ハートマークつけるの忘れたの?」とか、彼のことをいじってあげるといいかもしれません。

■2. 冷たいと感じるのは彼女のわがまま
「短い文章のメッセージに対して彼女が冷たいと感じるのは、彼女のわがままでしかない」と言い放った男子もいました。彼は仕事が忙しく、仕事中に彼女から来たメールに対して、きわめて事務的に返信しているそうです。

男子は同時に2つのことができない


「仕事が忙しいって言ったって、愛のある返信を打つくらいの時間はあるだろっ!」と思わずツッコミを入れたくなる人もいるかと思います。ま、たとえば仕事の合間に入ったカフェで、ハートマーク付きのメッセージを打って欲しいとか、そういうことを期待する女子の気持ちもわからなくはありません。
でも、ある種の男子は、「仕事中は仕事のこと以外に頭が回らない」というのが本音だったりするのではないかと思います。なにも彼女のことが嫌いとかそういうことではなく、単純に仕事中は仕事のこと以外に頭が回らないのです。マジメな男子なのでしょう。将来こういう彼と結婚したら、あなたは幸せになれるかもしれません。だから許してあげて……!



■3. 女子が「冷たい」と感じる文章は、男子にとっては普通
「LINEのメッセージが冷たいって……普通の内容を打って普通に返信しているだけなのに。男って短文で返信するのが普通じゃないの?」と言い放った男子もいました。ようするに、女子が「冷たい」と感じる文章って、男子からすれば冷たくもなんともなく、普通なんだそうです。

ではどうすれば?


これは、男女の相互理解が求められるということでしょう。女子はもっと男心に詳しくなり、男子はもっと女心に詳しくなればいいということです。が、男子が女心に詳しくなれば、その彼はいろんな女子からモテるようになっちゃうかもしれません。女心の「いろは」を知って、それに基づいて女子に接することができる男子って少ないですからね……。
それに、女心に詳しくなった彼がイケメンであれば、その彼はものすごくモテるようになります。そうなれば、彼女として彼の浮気が心配になるでしょう。だからここはひとつ、女子が『ローリエプレス』を読んで、男心に詳しくなるという解決法でいかがでしょうか。



LINEはそっけないけど会うと優しい彼氏って、本当は優しくて、少々シャイで、真面目によく働くいいヤツです、というのが今回の結論です。LINEでもラブラブして、電話してもラブラブして、会ってもラブラブするというのが、ある種の女子の理想なのかもしれません。が、男子の脳みそってそういう構造にはなっていません。
ラブラブなLINEを希望している彼女さんは、彼とのうまい妥協点を探りつつ、会えば優しい彼氏を今後も精一杯愛してあげてはいかがでしょうか。
(ひとみしょう)

画像をもっと見る

関連リンク

  • 4/21 20:00
  • LAURIER PRESS(ローリエプレス)

今日のおすすめ [PR]

記事の無断転載を禁じます