ブルゾンちえみ、キムタクへの上から目線な直撃が放送事故レベル!

拡大画像を見る

 4月20日に放送された「PON!」(日本テレビ系)で、ブレイク中のお笑いタレント・ブルゾンちえみが、映画「無限の住人」に主演する木村拓哉を直撃した。

 同番組のブルゾンちえみwithBの「キャリアウーマンQ」のコーナーに登場したブルゾンは、緊張した様子で映画にちなんだネタを披露したのだが‥‥。テレビ誌ライターが言う。

「木村のことを『ワンダフルボーイ!』と必死に持ち上げつつ、『木村さんの元気の源、知ってる? ‥‥うなぎ!』と腰をくねらせて持ちネタにオチをつけていました。しかし、木村は完全なる無表情。途中からブルゾンの腰つきをマネしてごまかしていましたが、どこが面白いのかさっぱりわからないといった様子でした」

 その後、ブルゾンは木村に「恥ずかしい秘密」を尋ね、「勢いよく顔を洗うと、鼻に指を突っ込むことがある」という答えを引き出すことに成功したが、その後のセリフが放送事故レベルだった。

「木村さんのイメージがだいぶ良くなりました」

「これを聞いた木村は『小声で言う時って本音だろうね』と苦笑いしていましたが、ブルゾンのコメント下手は見ていて冷や冷やしました。考えていたコメントを一生懸命思い出そうとしていたのか、時々変な間があるのも気になりましたね。『キムタクを持ち上げなきゃ』といった空気が伝わってきて、視聴者まで緊張させてしまう。正直、2人ともバラエティには向いていませんね」(テレビ関係者)

 ブルゾンといえば、ネタでの「花は~」や「細胞レベルで~」のセリフが本のパクリだったことが話題を呼んだが、本人は「(著者は)怒るような人ではないです。本も売れてほしいですね」と開き直っている。木村もそんなことで怒るような人ではなかったのならいいが‥‥。

関連リンク

  • 4/21 13:40
  • アサ芸プラス

今日のおすすめ [PR]

この記事のみんなのコメント

1
  • ひろゆき

    4/21 22:34

    これほどまでにどうでもいい放送事故があるかー!www

記事の無断転載を禁じます