IKEA100円バッグと23万円バッグが酷似と話題

拡大画像を見る

フランスの高級ファッションブランド・バレンシアガが販売している約23万円のバッグが、IKEAの約107円のキャリーバッグと似ているという。

ネットで話題を呼んでいるのは、バレンシアガの新しいトートバッグと、IKEAの「FRAKTA」(キャリーバッグL)というトートバッグ。サイズや色、そして持ち手などがよく似ているとの指摘が相次いでいるようだ。もちろん違いはあり、バレンシアガのほうは革製で、値段も大きく違う。何よりIKEAのロゴもついてない。

だが、長い間このバッグを売っていた側のIKEAは、バレンシアガがよく似たバッグを販売してくれたことに深い喜びを感じていると、複数のメディアが伝えている。

ネットでは「コインランドリーに下着とか持っていく時に重宝してる私も、遂にファッションリーダー」「これもうわかんねぇな」「そもそもIKEAのあのバッグはすばらしい」「カバンって、ものが詰められて運べる以外に付加価値あるの?」「愚か者からお金を巻き上げるにはちょうどいい」といった意見があるようだ。
  • 4/21 10:06
  • Narinari.com

今日のおすすめ [PR]

この記事のみんなのコメント

2
  • トリトン

    4/22 7:03

    これくたーと同じで興味が無ければどっちも同じ、昔自分もボートハウスの偽物トレーナーを柄が好きなので着ていたら、連れがわざわざ偽物でこれがほんもの、流行も知らないなんて情けないと笑っていたが、言った本人は借金まみれで自己破産、自分の身分にあった買い物しないヤツはバカだよな。

  • 中国や韓国やらでIKEAのバッグが買い占められてロゴが消されて販売される、までは見えた(_・ω・)_

記事の無断転載を禁じます