唐沢寿明「キムタクを無視」で、山口智子が激怒!?

拡大画像を見る

 4月16日放送の『おしゃれイズム』(日本テレビ系)に、俳優の唐沢寿明(53)が出演。妻で女優の山口智子(52)にゲームを捨てられたと告白し、くりぃむしちゅーの上田晋也(46)らを驚かせる場面が見られた。

 番組では、唐沢と交友があるお笑いコンビ、Hi-Hiの上田浩二郎(43)に「あなただけが知る唐沢さんの秘密は?」と質問。上田は「ゲームにハマったことがあるらしく、ずーっとゲームをしていたら、ある日、智子ねえさん(山口智子)にゲームを捨てられていたらしいです」と回答し、意外なコメントに上田らは驚きの顔を見せた。

 これについて唐沢は、山口がドラマ『ロングバケーション』(フジテレビ系)に出演していた頃で、共演した木村拓哉(44)が、家にごはんを食べに来たときのことだと話し、続けて「俺はゲームをね、命懸けでやってるから。『ストリートファイター』ってあったじゃん。あれでね、昇龍拳出し過ぎて、親指がこっち側(反対側)にいったときがあるから」と、そのハマりぶりを説明。そして「それで木村くんが来てたときに、ごはんを食べ始めたんだけど、俺はずーっと(ゲームを)やってたら、もうそれでたぶんキレたんだと思う」と、山口が木村を家に招待したのにゲームをずっとやっていたため、山口が怒ったのだと明かした。

 次いで唐沢は、翌日、ゲーム一式を入れていた木の箱がなくなっていたことに気づいたのだが、「これみよがしに探して、ゲームやりたがっているなと思われたくないから、ごくごく自然に家の中を歩き回りながら木の箱を探したの。で、どこにも見当たらなくて、捨てられたなと思って」と、上田の証言は本当であると認めた。この話にアシスタントの森泉(34)から「怒らなかったの?」と聞かれた唐沢は、「俺は怒らないよ」と余裕の表情で答えたが、すぐに、上田から「そら、怒らないよ。(唐沢が)怒られる側だから」とツッコミが入り、出演者たちを笑わせていた。

「相変わらずの独特すぎる思考を巧みな間合いでたっぷり披露し、唐沢はこの日も見事に笑いを取っていましたね。本業は俳優なわけですから、番組宣伝絡みでないとバラエティ番組にはあまり出演してもらえないんですが、もっと出てもらいたいですね。それぐらい笑いの才能がありますよ」(構成作家)――お笑い芸人顔負け!

関連リンク

  • 4/19 21:00
  • 日刊大衆

今日のおすすめ [PR]

この記事のみんなのコメント

2
  • まる

    4/21 13:16

    ハマっているのか対戦格闘で良かったね。コレがRPGとか時間を掛けてやるゲームだったら…。しかし上田が語り上田が突っ込み、文字にするとややこしいな。

  • ジエゴ

    4/21 13:04

    ゲーム機に見えないように特別仕様にに作ってもらったPS2持ってるっていってなかったっけ?

記事の無断転載を禁じます