石原氏「記憶にない」に傍聴席騒然 マック赤坂氏は大声出し退場

 豊洲市場の移転問題を検証する東京都議会の調査特別委員会(百条委員会)は20日、移転を決めた当時の知事だった石原慎太郎氏(84)を証人喚問した。東京ガスとの土地売買契約について合意直前に報告したとする元中央卸売市場長の証言について「記憶にないものはない」と発言。3日の会見に続き、新事実のないゼロ回答となった。また、前日の浜渦武生元副知事の証人喚問に続き、この日も傍聴の69席は満員になった。

 その中には昨年の都知事選に出馬していたマック赤坂氏の姿も。 マック氏は石原氏が宣誓書に押印している時、自民党都議の尋問中に2度にわたって突然大声で叫んだため退場させられた。別の男性も大声を上げたため退場。ほかにも石原氏が「記憶にない」と答えると失笑が起こるなど、傍聴席は騒然としていた。

  • 3/21 7:47
  • スポニチアネックス

今日のおすすめ [PR]

記事の無断転載を禁じます