ゲス不倫から3カ月半……「この人といれて良かった」安田美沙子の“私は大丈夫アピール”が痛々しい!?

拡大画像を見る

 第1子を妊娠中のタレント・安田美沙子が15日、自身のブログで夫でデザイナーの下鳥直之氏と過ごした結婚記念日について綴った。

 安田は前日の結婚記念日を振り返り、「待ち合わせをして、大好きなお店へ。カウンターで隣り合わせ。ホワイトデーのお返しも、選んでプレゼントしてくれた!買いに行って悩んでくれた時間が幸せ。いっぱい隣でお話出来て、大切な、大切な時間になりました」と報告。

 さらに、「はんな(編注: 愛犬)と主人の走ってく景色を見て、この人といれて良かったと、心から感じました。そんな、ふとした何気ない時間が、これからの人生で沢山感じれますように。思いやり、感謝、尊敬の気持ちをいつまでも、持ち続けれますように。心から笑える時間を、大切にしていけますよおに。。。」と幸せいっぱいのブログを更新した。

 この日、「とにかく、付き合った記念日がバレンタインだし、入籍が円周率の3.14だし、この時期は記念日だらけ。笑」とも綴っていた安田。8日にも、9日の「プロポーズ記念日」を前に、スイートピーをプレゼントされたことを報告しており、「ひと足早く、主人がお花を買って来てくれました」「甘~い香りがしますっありがと」「こんなのが女子はめっちゃ嬉しいのだ」などと綴っていた。

 安田といえば、2014年3月に下鳥氏と結婚。昨年11月にバラエティ番組『アッコにおまかせ!』(TBS系)内で、第1子妊娠を発表したが、昨年末発売の「週刊文春」(文藝春秋)が下鳥氏の不倫現場をスクープ。お相手は昨夏に合コンで知り合った27歳の一般人で、下鳥氏は本名や既婚である事実を女性に隠していたというゲスい内容だった。

 ブログで幸せアピールを連発する安田に対し、ネット上では「自分に言い聞かせてるんだね。私は幸せ、私は大丈夫って」「もう大丈夫アピールが過剰すぎて、痛々しい」「花束が安っぽいのがまた悲しい」「旦那にプレッシャー与えてるんじゃ?」といった声が相次いでいる。

「妊娠中に不倫されたという共通点から、今月離婚した小倉優子と何かと比較されている安田ですが、早々と夫に見切りをつけ、新しい未来へ向かって進む小倉のほうが、女性たちからの支持は厚い。一方、夫の不倫報道の直後から必死で幸せアピールを連発し、夫からもらった安っぽい花にまで大喜びしている安田のほうは、どうしても痛々しく見えてしまう。そういえば、小倉も以前は、夫から毎月贈られる花の写真をブログに投稿し、幸せアピールをしていました……」(芸能記者)

 グラドル出身、華やかな夫、記念日好き、妊娠中の不倫……と、共通点が多すぎる安田と小倉。ネット上では「早かれ遅かれ、安田も小倉と同じ道をたどりそう」との声が相次いでいるが、果たして……?

  • 3/16 20:30
  • サイゾー

今日のおすすめ [PR]

この記事のみんなのコメント

8
  • 脱走兵

    3/22 1:04

    え?この女は『イタさ』をウリにしてるんじゃなかったの?前からずっとイタいヤツやったやん。

  • 安田美沙子は「CBCテレビ火曜日深夜のローカル番組:やすだの歩き方」があるので、簡単に離婚できないの!。共演しとる「パンサー尾形」まで結婚しちゃった日には。(この番組は情報ナビゲーターの「白井奈津」がめっちゃ可愛い。小林さりの代わりにロケに入れて欲しい。)

  • 紅茶飴

    3/21 12:24

    京都は父の友人か橘蒼星くらいしか思い浮かばない。

記事の無断転載を禁じます