ロンブー淳MCの番組が公式サイトで重要報告 “お墓”に視聴者から悲しみの声

拡大画像を見る

【クイズ☆スター名鑑/モデルプレス=2月17日】昨年10月からスタートしたロンドンブーツ1号2号の田村淳が司会のバラエティ番組「クイズ☆スター名鑑」(TBS系)の公式サイトで17日、発表があった。

「クイズ☆スター名鑑」は、2010~12年まで放送された「クイズ☆タレント名鑑」の後継番組。アシスタントをフリーアナウンサーの枡田絵理奈が務め、レギュラーパネラーとしてロンブー・田村亮、FUJIWARA、おぎやはぎ、有吉弘行らが出演していた。

番組は昨年10月にスタートし、約3ヶ月後の1月22日の放送を最後に放送予告がなく、公式サイトには「R.I.P」と書かれた墓のイラストとともに「1月22日の放送をもって番組は終了いたしました。応援ありがとうございました」と突然の報告があった。

◆突然の発表にファンは…

突然の終了報告に視聴者は「え!!!好きだったのに終わったの…」「突然でびっくり」「お墓のイラストが寂しさを加速させる…」と驚きと悲しみの声を寄せている。

また、同番組の藤井健太郎プロデューサーはTwitterで「ということで『クイズ☆スター名鑑』あっという間でしたが終了です。次回作にご期待ください」と話している。

なお、3月3日午前3時20分~に「クイズ☆スター名鑑 特別編」を放送することが発表されている。(※関東地区のみ)(modelpress編集部)

情報:TBS

関連リンク

  • 2/17 12:51
  • モデルプレス

今日のおすすめ [PR]

この記事のみんなのコメント

7
  • モッチー

    2/20 18:31

    個人的には結構好きだったのに残念。深夜帯での復活に期待する。

  • 深夜向きという意見に、なるほどと思った。個人的に、番組はおもしろいけど、藤本のガヤが失礼過ぎてヒドイなと感じる。

  • 2代目

    2/20 12:34

    うける

記事の無断転載を禁じます