【必見】スーパームーンが見れなかった人は時任三郎のFacebookを見てみよう

拡大画像を見る

 68年振りの接近で期待された、20161114日の満月スーパームーン


 けれど日本列島はあいにくの空模様に見舞われ、その貴重な姿を目にすることができず残念な想いをした人も少なくないはず。


 だが、そんな人は是非、時任三郎さんのFacebookTwitterアカウントにお邪魔してみることをオススメしたい。


 『ムーンハンター』を自称する時任さんのアカウント上では、常日頃からプロ顔負けの「月の写真」が公開されている。今回のスーパームーンも、出発2日前にハワイ行きを決め、撮影に至ったそうだ。



 その甲斐あってか、ワイキキの夜景に見事な存在感を表すスーパームーンの撮影に成功している。その写真を見れば、いかに「スーパー」な満月だったのかがよくわかるのはもちろんなのだが、それよりも何よりも……、時任さん撮影うますぎぃ!


 月の大きさはもちろん、月面の模様までくっきり見て取れ、その美しさが余すことなく収められている。昨日見れなくてガッカリだった人も、時任さんの画像で昨夜のスーパームーンを堪能してみてはいかがだろう。

関連リンク

  • 11/15 17:07
  • Scoopie News

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます