『アメトーク!』品川祐がサイパンでの“黒い交際”を告白?「あの時の写真、組に飾ってるぞ」

拡大画像を見る

 1日に放送されたテレビ朝日系『アメトーーク! 立ちトーーク』に、品川庄司の品川祐が出演。サイパンでの衝撃的な体験を激白し、反響を呼んでいる。
 
 番組内で語られたのは、品川が当時まだ彼女だった現在の妻とともにサイパンに行き、極道の一団と一緒にパラセーリングをすることになってしまった時のエピソード。最初の内は余裕があった品川だが、自分が空を飛んでいる途中から風向きが変わってきたという。

西川貴教「胸にペンを挟める」

 なんと極道の中の一人が、品川が芸能人であることに気づいてしまったのだ。品川は地上に降りた後、4、50人の極道に取り囲まれ、一緒に集合写真を撮るハメになってしまったという。

 さらに、テレビ番組でその話をした後、新宿でその時の一団の親分にバッタリ遭遇。
 ドキドキした品川であるが、意外なことに親分は「あんなに(自分達のことを)愉快に話してくれたのは始めてだ」と喜んでくれていた。

 しかし、ホッとしたのも束の間。続けて「あの時の写真、組に飾ってるぞ」と嬉しそうに語られ、品川は青くなって「それは止めてください!」と必死で頼んだという。

 それもそのはず。何かあってその写真が公になった場合、極道と『黒い交際』関係にあると誤解されてしまうと品川は思ったのだ。
 
 そんな衝撃的なエピソードも、上手く笑いを交えて話してしまった品川。これでもし、その写真がおおやけになったとしても『黒い交際』が疑われることはないだろう。

 これに対してネット上では「品川の、極道パラセイリングネタおもしろい」「品川黒い交際ww」などの声が寄せられている。

関連リンク

  • 10/2 10:44
  • Scoopie News

スポンサーリンク

この記事のみんなのコメント

1
  • どいちゃん

    10/4 13:02

    また出た、テレビ見たまんまの記事。

記事の無断転載を禁じます