『月曜から夜ふかし』マツコの発言で業界震撼!?芸能界整形事情「整形見抜くの大好き」

拡大画像を見る

 14日に放送された日本テレビ系『月曜から夜ふかし』で、マツコ・デラックスが芸能界の整形事情について激白。「整形見抜くの大好き」などと発言し、話題になっている。
 
 マツコはまず軽く、“鼻にプロテーゼを入れてシベリアンハスキーみたいになってる女がいる”と発言する。関ジャニ∞の村上信五が「誰? 誰?」と興味津々に問い正すも、さすがに「言えるかそんなの!」と一蹴。疑惑の人物の名前を出すことはなかったが、「そんなに鼻の高い女も、目の大きい女もいないよ。日本人には」と、話題を広げた。

あの芸人、実はお嬢様育ちと判明

 その後も、“(眼を大きく見せるため)眼頭を切開しちゃってる人は粘膜出ちゃってる。見えちゃってる人言いたい”“タチが悪いのはナチュラル整形。ナチュ整はいっぱいいる”などの爆弾発言を連発。
 さらに自ら『整形KGB(※)』を名乗るマツコが、「ダンマリは許しませんよ!」「一生ドキドキしながら生きるがいい!」と、整形している芸能人に向けてカメラ越しのメッセージを送るシーンもあった。
※旧ソ連の秘密警察機関兼対外諜報機関

 これに対してネット上では、「整形を見抜く「整形KGB」マツコw活躍を期待しますwwwwwwwwwwwwwwwwwwww」「芸能界の整形事情にマツコが物申すwww もっと言えー!!って思っちゃう自分www」などの反響が寄せられている。

関連リンク

  • 9/15 2:04
  • Scoopie News

スポンサーリンク

この記事のみんなのコメント

3
  • DBザンギャ

    9/16 12:03

    マツコさん大好き(笑)

  • 二丁目では整形を自慢しあって公開しているから判定眼が磨かれてるのか。

  • 赤ポスト

    9/15 22:53

    違う、この会話のKGBってのは、カツラをガンガンばらすの略。水道橋博士が言い出した略語。

記事の無断転載を禁じます