雪に興奮して荒ぶるレッサーパンダがかわいすぎると評判に

拡大画像を見る

 アメリカ・オハイオ州にあるシンシナティ動物園は、動物たちの動画をYouTubeにいくつか投稿している。その中でも、レッサーパンダのとある動画がネット上で評判になっているようだ。

 「Red Pandas are Having Snow Much Fun - Cincinnati Zoo」と題されたこの動画は、公開されてから約1ヶ月半で270万再生を超す人気を呼んでいる。

 雪の中を転がったり走り回ったりするなどしてはしゃぐレッサーパンダの様子を見た多くの人が、かわいらしいと感じてならなかったようだ。

ハンパない癒やし動画が話題に

 YouTubeには「かわいすぎ」「欲しくなってくる」「誰かくれないかな。おれ、あと3週間で誕生日なんだよね」などのコメントが寄せられた。

 この動画のヒットを受けて、シンシナティ動物園は新たに1本の動画を公開。そこで「レッサーパンダをペットとして飼えないワケ」として、飼育環境を整えることの難しさや、レッサーパンダが絶滅危惧種であることを説明し、「レッサーパンダに会いたくなったら、当動物園にお越しください!」と締めくくっている。

※画像はYouTubeから

関連リンク

  • 4/6 16:39
  • Scoopie News

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます