お風呂に入らない子どもへ……独特すぎるしつけが話題に

 子どものしつけに関する悩みは全世界共通のようだ。親の言うことに素直に従う子もいれば、そうでない子もいる。そんななか、聞き分けの悪い子どもに対して、海外のとある両親の取ったしつけ方法が話題になっている。

 夫婦には2人の子どもがいるが、彼らはお風呂に入るのを嫌がっていたそうだ。そこで夫婦は子どもたちを改心させるため、あるストーリーを創り上げた。2人の子どもには、実は3番目の弟がいた。しかし、その弟はお風呂に入らなかったため、やがて「キノコ」になってしまったというのだ。夫婦はこの話に説得力を持たせるために、家族写真が収められたアルバムに数枚のキノコの写真を追加した。

「リアルアンパンマン」を作ってみた

 この方法に対し、「頭いい!」「本当に笑える」「これなら確実にシャワーするだろう」など称賛のコメントが多く寄せられたが、「子どもはただでさえ怖がりなのだから、写真まで追加するのはやりすぎでは?」といった反論もあった。

※画像はimgurから

画像をもっと見る

関連リンク

  • 3/31 10:04
  • Scoopie News

スポンサーリンク

この記事のみんなのコメント

6
  • 普通は毎日入るんだ!

  • 別に虐待でも何でもないな それより 自分が怖いから&自分以外にお金掛けたくないから 当時夫が国営勤務の裕福な家庭であっても 自分自信には贅沢(夫の金で不倫)して 仕事終わりに帰ってきた夫には冷飯で迎えもしない 子供にはお金掛けたくないからお風呂入らせない 日常的に暴力(悪いことしてないのに突然顔面殴る、踏みつける)等していて そいつは身体健康だが人前では身体を震わせたり病弱アピール 屑人間

  • 幼少期にお風呂で楽しく遊ぶ事を伝授するだけで、うちの子供達はお風呂が好きになりました。石鹸の泡を使ったり、お風呂用に玩具や人形を用意したり。でも、今ではお風呂に入ったら中々出てこない(T_T)お風呂好きも困るんですけどね(苦笑)

記事の無断転載を禁じます