祝! 今年がメモリアルイヤーな球団マスコット大集合!~トラッキー、スラィリー、クラッチ

拡大画像を見る

「YellowMagicトレイン」出発進行!

 2015年は阪神タイガース“球団創設80周年”のメモリアルイヤーだ。それを記念して16日、タイガースイエローに飾られたラッピング電車「YellowMagicトレイン」が阪神電鉄に登場。また、5日には大阪のシンボル、通天閣が黄色にライトアップされるなど、さまざまなプロモーションが行われている。

 もっとも、今年がメモリアルイヤーなのは阪神タイガースだけではない。プロ野球を盛り上げる球団マスコットたちの中にも、今年がメモリアルイヤー、という例は多い。

◎祝! 阪神・トラッキー30周年!!

 まずは80周年に沸く阪神から。球団マスコットのトラッキーがデビュー30周年を迎えている。阪神にとってはダブルで記念すべき年なのだ。

 トラッキーのデビューは1985年。そう1985年といえば、伝説の「バックスクリーン3連発」で甲子園が沸き、球団史上初の日本一を達成した記念すべき年だ。トラッキーはこの年、バックスクリーンのアニメーションとして、初めて甲子園球場に登場。背番号「1985」はデビューした年であり、栄光の年を表してもいるのだ。

◎祝! 広島・スラィリー20周年!!

 広島の青い怪物ことスラィリーは1995年7月29日の中日戦でデビュー。今年が20周年のメモリアルイヤーにあたる。

 球団ペットマークである「カープ坊や」の圧倒的な人気もあって、マスコットとしての人気、知名度はまだまだ改善の余地があるかもしれない。ただ、身長210センチ体重100キロという巨漢はマスコット界の中でも圧倒的な存在感を誇る。鼻から飛び出す「ピロピロ」と合わせて、ファンをもっともっと驚かせて欲しい。背番号「!」は伊達じゃないはずだ。

◎祝!? 楽天・クラッチ10周年??

 2004年に球団の歴史がはじまり、2005年からペナントレースに参戦した楽天。ということは、楽天のマスコット・クラッチは今年、10歳となる。背番号10は球団唯一の永久欠番で、ファンの代表として身につけている。そもそも英語の「クラッチ」は「わしづかみ」という意味。ファンの心をこれからもわしづかみできるか?

 昨年はヤクルト・つば九郎と中日・ドアラが揃って20周年ということで、さまざまなイベントを実施し、記念グッズも多数販売された。彼らの人気に負けない、魅力溢れる施策をぜひとも期待したい。


 『週刊野球太郎』(http://yakyutaro.jp)では、日本一可愛い高校野球マニア・乃木坂46衛藤美彩インタビューを配信中! プロ野球では開幕に向け、【プロ12球団戦力分析】2015ペナントレース大予想、【プロ野球10部門別】絶対に生でみるべき選手名鑑を公開!

 『高校野球&ドラフト候補選手名鑑 for auスマートパス』(http://players.yakyutaro.jp)では、センバツ全試合プレビュー&注目選手を毎日掲載中!

 『野球太郎』の選手名鑑に続き、『野球太郎No.014』も発売されました。特集は『オレに訊くな!』、タブーや想定外の質問をあえてぶつける挑戦的な企画です。中田翔(日本ハム)が不敵な笑みを浮かべた質問とは? 張本勲氏から「あっぱれ」をもらったテーマとは? お楽しみに!

※リンクが表示されない場合は、http://yakyutaro.jp/をコピーしてアクセスしてください。
※※『週刊野球太郎』と『高校野球&ドラフト候補選手名鑑』は、auスマートパス、Softbank、ドコモSPモードに対応しています。

関連リンク

  • 3/26 9:45
  • Scoopie News

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます