衝撃の診断結果に心配の声……元ほっしゃん。星田英利が「網膜剥離」と告白

拡大画像を見る

 お笑いタレントの星田英利が自身のTwitterで16日、網膜剥離であることをツイートし話題になっている。

 星田は、『眼科の精密検査で瞳孔が開く目薬さした後、「顔も尿も真っ黄色になりますが。」って言われて造影剤を点滴。…で、"かなり進行した網膜剥離"っていう診断されたショックで、顔色が悪く瞳孔が開ききった男が、蛍光色のオシッコを大量に漏らしそうに。 』というコメントとともに、病院での自撮り写真を公開した。ジョークを交えながらも、ショックは大きかったようだ。

星田英利、元妻と再婚「こっそりと」

 これに対してネット上では「無理はしないで、治療してくださいね」「お大事になさって下さい。」「早く良くなりますように…」など、心配のコメントが寄せられている。

 12日には眼科を受診し、瞳孔の検査を受けたことを自身のTwitterで報告していた星田。網膜剥離は、目の中の膜が剥がれることで視力が低下する病気で、発症には様々な原因が考えられる。

※画像はTwitterから

関連リンク

  • 3/17 10:24
  • Scoopie News

スポンサーリンク

この記事のみんなのコメント

1
  • 雪兎

    3/21 14:12

    父が網膜剥離で失明してしまったので、きちんと治療して欲しい。父は糖尿病で血糖値のコントロール不良だった(網膜剥離の原因の大多数がコレ)

記事の無断転載を禁じます