「胸クソ悪い」「少年法なんかいらない」さまぁ~ず三村が川崎の事件に不快感

 お笑いコンビ・さまぁ~ずの三村マサカズが自身のTwitterで2月27日、神奈川県川崎市で起こった殺人事件にコメントして話題になっている。

 三村は、「普段は時事ネタはツイートしないんですが、今回の川崎の事件は胸クソ悪い。ダメだ。落ち込む。少年法なんかいらない。」というコメントをツイートした。

さまぁ~ず・三村も驚嘆するスタイル

 このツイートに対して、ネット上で「同感はします。ただ、それを少年法いらないに直結してはいけない。」という意見が寄せられた。その意見に三村は「この話はこれを最後にします。まず少年法の細かいことは知りません。ただ子供をもつ親として、弱い者いじめは駄目。人は打ち所が悪かったら死ぬ。ぐらいは教育出来る。」と、ツイートした。

 このやり取りを見ていたファンは「三村さんの子供への愛情が強く伝わります。だから、この事件が余計に許せないのですね…。」「息子さんを持つ三村さんは特に思う所があるでしょうね…」などのコメントが寄せられた。

※画像はTwitterから

画像をもっと見る

関連リンク

  • 3/2 17:44
  • Scoopie News

スポンサーリンク

この記事のみんなのコメント

38
  • 少年法の改正や無くすと言った事も大事だが今の教育等の問題をまず改善すべきじゃないでしょうか。昔は悪い事をすれば平気で親や教師にぶん殴られたものです。今はモンペアを恐れ殴らないし、親も殴ったらすぐ虐待扱いになるし、昔も非行に走る子供はいたが叱る大人がいたから凶悪犯罪は少なかったような気がする。

  • 18歳結婚も投票も出来るなら、成人と認めるべきだ。少年法に守られる未成年の年齢層引き下げるべきだと思う。 被害者も未成年なのに、写真出回して、可笑しいことです。普通に被害者へも配慮しろよ。

  • もぉ昔みたぃな状況ぢゃなくなってるんだから…ィンターネットとか、進んだ世界なんだし、海外でもぁりましたが…残虐性を考えた罪状を考慮しなぃと…。 ぁまりにも、自分勝手過ぎる犯罪が増え過ぎてると思いまする…

記事の無断転載を禁じます