『有吉反省会』でイメチェンした寺田恵子が「別人」と話題

拡大画像を見る

 29日に放送した日本テレビ系『有吉反省会』にロックバンド「SHOW-YA」の寺田恵子が出演し、番組で見せた「変貌ぶり」が反響を呼んでいる。

 寺田は、1985年にSHOW-YAのボーカリストとしてデビュー。「限界LOVERS」などのヒット曲を生み出し、ガールズバンドの先駆けとして活躍した。

 そんな寺田は、50歳となった現在もロック一筋。過去には結婚を考えた男性が何人もいたが、まだ独身のままだと明かした。
さらに、「独身って気持ち的にはすっごい寂しいですけど、こんな格好してる女、誰が貰ってくれる!?」と、心境を吐露。寺田の家族も心配しているという。

 MCの有吉弘行が「いますごい寂しいですか?」と改めて聞くと「それを聞くの? うん、夜寂しいよ」と告白した。
好きな男性のタイプには4条件あり「チビ、デブ、ハゲ、ヒゲ」とのこと。これに対して有吉は「変態ですね」と突っ込む一幕もあった。

 また、寺田は休日になるとパソコンの前でネットショッピングを楽しむと明かしたほか、「いっこく堂」のものまねを披露するなど、「ロッカーらしくない素顔」も見せた。

 そんな寺田に番組が用意した「禊」は、清楚な女性へのイメージチェンジ。メイク中、寺田が「駄目だ、涙が止まらない」と自身の姿に爆笑するほどの変貌ぶりを見せた。

 これに対してネット上では「今日イチの衝撃だった」「想像してたより別人になってたw」「姐さんは清楚なのも悪くはないですが、やっぱりROCKな寺田恵子の方が好きです。」などの感想が寄せられている。

 なお、写真は30日現在、番組公式ページで見ることが出来るので、気になる方はチェックしてみよう。

※写真は公式ブログから

関連リンク

  • 6/30 9:37
  • Scoopie News

スポンサーリンク

この記事のみんなのコメント

1
  • ずっとSHOW-YAでいてくれてる。カッコいい!!大好き♪男性のタイプもわかる。

記事の無断転載を禁じます